2006年09月03日

山陰本線下り始発列車

R0013477b.jpg

RICOH Caplio GX8 + DW-4

山口県宇田郷のコンクリート橋にて

8月27日、朝5時15分起床。
気合をいれて行ってきました。
せっかく行くので、列車も一緒に写さなくてはと思い、前日にネットで時間も調べて準備万端。

車で約30分、午前6時過ぎに現地到着。
始発下り列車は宇田郷駅6時38分なので、ここを通過するのは6時30分頃か。
しばらく時間があるので、撮る位置を決めるためあたりをうろうろ。

上りの列車も宇田郷駅6時53分とあります。
コンクリート橋を通過する間、3枚くらいは撮れるだろうか。
でもベストなシャッターチャンスは一度だけ。
上りと下りで二度しかない。

やがて列車がさしかかる時間に。
来た時はまだ日が昇ってなかったけど、今はやわらかい朝の光が当たってきました。

カメラを構え、構図を決めて待っていると、少し心臓がどきどきしてきました。

ゴトンゴトン、ゴトンゴトン。

来た!列車の音が聞こえてきて、いよいよ緊張はピークに。

列車が橋にさしかかり、思った位置でシャッターを押す。

あいやー、列車が止まってない。
風景だから絞ったほうがきれいに写るかと思ったが、肝心の列車は動いてるんだった。
あ〜、なんという間抜けな。

まあ、でもこれも良いかな。

(続く)





posted by ワンダーマンボ at 09:57| Comment(11) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。