2006年06月07日

ニュース

DSC_9335a.jpg

NIKON D50 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

ニュースという薔薇だそうです。名前を控えて帰らなかったので奥さんに教えてもらいました。

今までも自宅の薔薇などを撮ったこともありました。花をアップで撮るとはじめはそれなりに面白かったけど、じきに飽きてしまいました。

が、今回改めてじっくり撮ると微妙なアングルの違い、光の加減、絞りによる被写界深度、カメラのカラー設定等々いろいろと工夫すると、全然違った感じになるので楽しくなりました。


先週注文していたD50のリモコンが入荷したとの連絡が入り、キタムラへ取りに行って店員さんと色々話していたら、レフ板をプレゼントしてくれました。注文しようと思っていたので超ラッキー(^O^)マクロ撮影にも活用してみます。

posted by ワンダーマンボ at 22:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンダーマンボさん、こんばんは。
最近の写真は力作揃いですね。とてもうらやまし〜。

さて、ソニーからα100が発表となり私の気持ちがかなり揺らいでおります。一度は諦めたコニミノ路線がなんと復活です。ソニー製ではありますがカメラ、システムの造りはコニミノの完全なる分身です。SONYの名前が入ったコニミノと思って良いくらいの仕上がりです。それもこのクラスで機能はダントツ。手ブレ防止とダストリダクションも付いている優れもの。コニミノのアクセサリーとの互換性もあり、もう喉から手が出る思いです。

発売は7月ですがボディの価格が99800円となっており、全国的にもスタート価格が同じなので是非ともキタムラの店長さんに頑張っていただきたいと思います。私もレフ板がすご〜く欲しい!
Posted by ナツボウ at 2006年06月08日 22:39
えぇ!!なんと、99,800円で手ブレ防止(アンチシェイクとは言わないんですね)とダストリダクションまで付いてるんですか?すごい!

「1眼レフはやっぱりカメラメーカーでないと」なんて思ってる私ですが(保守的というか、頭が固いんですね)さすがソニー、ただコニミノの技術を継承しただけでなく更に上を行っているんですね。びっくりです。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年06月08日 23:38
こんにちは、

私の親友は、5月に「α-7 DIGITAL」を購入したみたいです。
私のレンズ(ニコン)を貸してあげようと思っていたんですが・・・?!
手ブレ補正、コニミノの技術を継承してソニーへが良かったんですね。

ナツボウさん、α100良いと思いますよ!
Posted by syk7 at 2006年06月09日 16:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18968182

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。