2006年07月11日

サザンと大森隆志さんについて

R0013253a.jpg

RICOH Caplio GX8

音楽話で盛り上がっているところでもう一つのお題。

ずっと前から気になっているんですが、サザンオールスターズからギタリストの大森隆志さんが脱退した(アミューズのサイトでは脱退とは言ってなかったかな?)件について。

ちょっと前に、大森隆志さんが大麻所持かなにかで逮捕されたというのがヤフーのニュースに載っていました。

大森隆志さんが脱退した理由として宗教がらみが理由と言うことはネット上で既出ですのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私は大麻事件の時に検索して知りました。

私は個人的には「SAS年越LIVE 1990〜1991 IN 横浜アリーナ」で「稲村ジェーン」を演奏した(させられた?)ことも脱退に至る一因ではなかったのか、もしくはその時点で既に関係が悪くなっていたのかとずっと思ってました。
と言うのも「稲村ジェーン」は映画のサウンドトラックとしてオリジナルテイクでは「山弦」でも活躍中のオグちゃんこと小倉博和さんがギターを弾いていて、大森さんには弾きこなせなかったのかLIVEではギターソロのパートもかなりアレンジを変えて演奏していたようでした。それがギタリストとしてのプライドに傷をつけてしまったのかなというふうに勝手に思っていました。

今日改めてそのビデオを見直したのですが(とぉさん、syk7さん、私も昨日の影響で昔のを見たくなりました)、大森隆志さんは楽しそうに演奏しておられ、私の勝手な思い込みだったのかなと考えを改めたしだいです。

大森さんが抜けてからも、桑田佳祐さんは律儀にもずっと後任の正式ギタリストを入れずにコンサート、レコーディング共サポートギタリストで活動されています。

桑田さんは大森さんに帰ってきて欲しいからなのでしょうが、大森さんにはそれがかえってプレッシャーになってしまったのでは・・・?

以上、私の超個人的な意見です。
熱烈なサザンファン、大森隆志ファンの皆様がもしこの記事を見られて気分を悪くなさったらおわびします。もしそのあたりの事情に詳しい方がいらっしゃいましたらコメントをお願いします。 



posted by ワンダーマンボ at 23:07| Comment(24) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンダーマンボさん、こんばんは。
お留守中に板を汚してしまいました。ごめんなさい(>_<)

すごい盛り上がりだったのですがワンダーマンボさん、気が付いてます?。
アクセスカウンターがブンブン回っていますよ。すぐに10000突破できそうですね。皆さんで頑張りましょう!

今までと打って変って記事の内容がシリアスになってますね。う〜ん私には難しい問題ですのでとぉさん、せきっちさんにお任せいたしましょう。
Posted by ナツボウ at 2006年07月11日 23:21
いえいえ、とんでもないですよナツボウさん。
これがチャット状態というものなんですか?

私はチャットとかまったくやったことが無いのでわかりませんが、リアルタイムでコメントし合ってるっていうのは、なにか興奮しますね。
かの「電車男」もこんな感じなんですかね(いやいや、あれはこんなもんじゃないですね)

うん、カウンターが私のブログではGR−Dのブログにトラックバックしたとき以来の伸びを見せてます。私たち以外に誰がこんなに見てるんですかねぇ?

ちょっと風呂入ってきます。どんどんやってくださいね(^_-)
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月11日 23:37
みなさ〜ん
ワンダーマンボさんのお許しが出ましたよ〜。
どんどんコメントお願いします。
Posted by ナツボウ at 2006年07月11日 23:49
ワンダーマンボさん、どうもです。

大森さんの大麻の件、最近音楽番組みない私でも知ってはいます。
大森さんっていうと、「みんなのうた」のギターフレーズが、
忘れられませんね。(年越しライブ、TVとかで見た記憶があります。)

サザンは色々あったようですね。
そのまた昔、ベースの人もなんかあったようですし!
バンド活動って、色々ありますね!人間関係ですけど・・・
同じ大学グループで、ハウンドドックも大友さん一人になったようですし!
なんか悲しい出来事、続きますね。
Posted by syk7(せきっち) at 2006年07月11日 23:53
本題とは関係ないですが・・・

ワンダーマンボさんって本当にお人柄が良いですね。そういう人に集まってくる方たちも非常に紳士的で、時には無邪気で何だかとても安心します。

最近は日本中が荒れてる感じに受け取られますがまだまだ棄てたもんではありませんね。

私も掲示板やブログのコメントは良く参加させていただいております。チャットなんかは夜から朝6時位までぶっ通しでやった経験もあります。きっと寂しいんでしょうか。

外では見知らぬ人に声をかける時代でなくなっているのにネットの世界はすごいですよね。簡単に友達の輪が出来てしまう。やはり誰もが寂しいんでしょうか。

我が家も嫁と娘(もうすぐ3歳)が一緒に早く寝るので夜はいつも一人です。まあ、やりたい放題ですが・・・

皆さん、今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by ナツボウ at 2006年07月12日 00:09
>サザンは色々あったようですね。
そのまた昔、ベースの人もなんかあったようですし!

(↑人様の引用をする場合、これでいいんですか?)

あぁ、そう言えばそんなこともあったような。うつ病ぎみだったんでしたっけ?

ナツボウさん私に対しては褒めすぎですー(*^_^*)
何もでませんよ^m^

ちょっと重たいネタだったですね、前から気になっていたもので・・・。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月12日 01:17
新しい板に伸びてましたね(笑)
まさに2ちゃん状態。

いや、実は子供を寝かしつけながら自分も寝てしまったのですが、このスレが気になって起きてきてしまいました。

確かにサザンは青学時代からのサークルの雰囲気が大人になって成熟していった感があり、「音楽性の違い」とやらでメンバーがすぐに脱退するバンドとは、違うものとファンは信じてましたので、例の件はすごく残念ですね。
ハウンドドッグは良くも悪くも(彼自身が言っていたように)「大友康平」の存在が大きくなりすぎたのでしょうか。彼がピンでTVに出始めてから、バンドとしてのスタンスがずれていった気がします。オリジナルメンバーの箕輪さんも、八島さんもそしてM.C.後からのメンバー。「ツイスト」の成功から新人の覚悟でドッグ参加した鮫島さん、やんちゃと言われ、どこのバンドでもトラブルメーカー扱いされながらも大友康平に惚れて参加した橋本さん。メンバーの中では若く、でもテクに大友さんが惚れたと言われる西山さん。やっぱ、私がライブで見た6人のドッグは最高でした。大友さんも、ソロシンガーとして、別活動というオプションを抱えながら…という選択は出来なかったんでしょうね。彼にとって「ハウンドドッグ」という存在は何者にも代えれない存在・代名詞だったんでしょうから。

ところで、ナツボウさん。
私も同感です。ネットの世界では匿名性があるためか、時としてモラルハザードに陥るケースも多々ありますが、ここではそんな心配はなさそうですね。
匿名性があるからこそ、紳士的に振舞う方々同士だからこそ、ここまで盛り上がってるんだと思いますよ。

あ、もし良かったら私の板のほうでも、お子様の話題などなど振っていただいてWelcomeですよ!
Posted by とぉ at 2006年07月12日 01:18
とぉさん、ありがとうございます。
ぜひとも参加させていただきます。

皆さん、良い方ばかりですね。
これもすべてワンダーマンボさんのお陰です。ワイワイガヤガヤ楽しくやって行きましょう。

横スレになりますが皆さん、幼き頃の記憶にある最初に見た仮面ライダーは何号ですか?あと、ウルトラマンは?

これを聞けばほぼ年齢差が確認できます。

因みに私は仮面ライダーV3です。1号、2号は再放送でした。ウルトラマンは帰ってきたウルトラマンです。同じくそれ以前は再放送でした。

少し前にバンダイから出た3万円もする仮面ライダー変身ベルトは理解出来ますよね。私はカメラ関係に投資しますけど。

ワンダーマンボさん、スミマセン。せきっちさん、とぉさんからのコメントが出揃ったところで脱線させていただきました。
Posted by ナツボウ at 2006年07月12日 02:00
おはようございます。

朝のバタバタした時間にも関わらず、書き込みせずにはおれませんでした(笑)
私もライダーはV3ですね。変身ベルト(電動)、ヘルメット、自転車の3点セットを持っており、近所の子供たちに「お前らデストロンな。」と、ガキ大将ぶりを発揮しておりました。
ウルトラマンは、あまり記憶ないんですよね…。タロウの替え歌を良く歌っていた記憶はあるのですが…。
「ウルトラの乳がいる、ウルトラの歯はがいる〜」って。

3万円の変身ベルトですか?
今なら、間違いなく純正50mmF1.4(orF1.8)まっしぐらですね(笑)
Posted by とぉ at 2006年07月12日 08:15
おはようございます。
その後、続いていたんですね!

>(↑人様の引用をする場合、これでいいんですか?)

すいません!サザンは桑田さんと大森しか名前記憶してませんでした。 ^_^;
曲は、ほとんど知っているんですけど、
コメントしなければ、良かったですね。反省デス (-_^:)
Posted by syk7 at 2006年07月12日 10:42
こんばんは、お疲れ様です。

何と、シーサーブログのコメントランキングTOP100にワンダーマンボさんがランキングいたしました。
パチパチパチ\(^o^)/ おめでとうございます。

本日仕事が休みでしたので第2のブログを設定いたしました。今回は個人情報以外は出来るだけオープンでやりたいと思います。しばらくは新しい写真がありませんのでワンダーマンボさんを見習って過去画像をUPしたいと思います。宜しくお願いいたします。
Posted by ナツボウ at 2006年07月12日 18:30
あっ、あのー、違うんですよsyk7さん(汗)
私の言葉足らずで、何か誤解をされているような・・・。

私がお聞きしたかったのは、syk7さんが書かれた文章を引用するのに、コピペしてその文章の頭に「>」を付ければ良いのですかねぇ、っていう、ネット上で会話する上で極めて基本的な作法をお聞きしたかったんですよぉ。けっしてsyk7さんがサザンのベーシストの名前を知らないことについて言ったのではなかったのですが、結果的に誤解を与えてしまいました

私が、ほんとにこういうこと(ネット上の会話)に不慣れで、間違っていてはいけないと思って聞いてみたんです。

今までは、不特定多数の方が目にされるだろうからと思って、自分なりに丁寧に、言葉を抜かずに書いていたつもりでしたが、今回のこの盛り上がりで(慣れてきたこともあり)思わず皆さんに気をゆるしてしまって、自分の文章を誰が見ても誤解されないかとか十分に読み直さず書き込んでしまいました。

せっかく盛り上がって頂いているのに、syk7さんには不愉快な思いをさせてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。大変済みませんでした。

私もサザンのベースの人は下のお名前を知りませんでした(今、ネットで検索したら関口和之さんでした)
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月12日 19:06
ワンダーマンボさん、こんばんは。
なんと、ランクイン!おめでとうございます!
それから、ワンダーマンボさん、そんなに気に病まずに。悪意がない事は、みなさんわかってますよ!そんな、ネチケットに欠ける人とは決して誰も思ってませんし、荒れまくって「炎上」してるブログからすれば、本当に紳士的にコミュニケートしてると思いますよ。

今後もまた、盛り上がって行きましょう!
Posted by とぉ at 2006年07月12日 20:13
とぉさん、ありがとうございます(T_T)
うちの奥さんにもいつも言葉が足らないって言われているんです。

さっきのsyk7さんへのお詫びのコメントを読み返してみたら、また本意が伝わらないような表現になってしまっているような気がしてきて、とても落ち込んでます。

そんなときにとぉさんからあたたかいコメントを頂いて少し救われたような気がしています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月12日 20:42
いえいえ。どぉいたしまして。
私は、いつも女房から「一言多い。」とか「語りすぎ」ってよく言われるんです。

でも、ワンダーマンボさんってひょっとしたら、私と少し似てるところあるのかもしれません。
結構、気にしがちというか、いつまでも引きずるというか…。
でも、ワンダーマンボさんが良い人だって事は、ちゃんと文章から伝わってますよ!
大丈夫!元気出していきましょう!

ところで、レンズは来ましたか?
使用レポート待ってまぁ〜す(^v^)
Posted by とぉ at 2006年07月12日 20:53
そうそう、レンズは買いましたか〜
私のレンズ修理はまだですかね、キタムラさん。

ワンダーマンボさん。
今日、突然シーサーブログのシステムが変わって記事を作成する際戸惑いました。かなり機能的になっていますがしばらくは困惑しそうです。
Posted by ナツボウ at 2006年07月12日 21:21
とぉさん、ナツボウさん、ありがとうございます。

新しいレンズ、買って来ましたが、まだ袋に入ったままなんです。
また、おいおいレポートしますね。

えっ、シーサーのシステムが変わったんですか?私もサインインしてみたのですが、違いに気づきませんでした。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月12日 22:33
わかりました、ワンダーマンボさん。
システムが変わったのではなく私の設定が違っただけでした。

今日立ち上げた方の設定をリッチテキストエディタにしていたため記事の作成の仕方が全く変わっていました。お騒がせいたしました。
Posted by ナツボウ at 2006年07月12日 22:57
いえいえ、どういたしまして。
そんな設定があったなんて知りませんでした。
ほんとに不慣れなもので。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月13日 21:39
しかし、あんた等、そないサザンやおニャン子やちゅうて、盛り上がれるもんやな?
感心するわ・・・。
ウルトラマン?わしは、その前の「ウルトラQ」からや。「鉄腕アトム」はアニメやのうて、実写版や。
サザンより、「タイガース」や「スパイダース」や。
♪夕焼け〜海の夕焼け、真っ赤な別れの色だよ〜♪の時代じゃ!
Posted by Vavi at 2006年07月15日 02:37
おぉ、Vaviさん。いらっしゃいませ。

ウルトラQですか。そうすると私はもう少しあとの世代でしょうか。
私はリアルタイムで見ていたのは帰ってきたウルトラマンからですが、一番好きなのはやはりウルトラセブンです。

ウルトラセブンはストーリーも子供向けとは思えないほど社会風刺を織り交ぜたものもあったし、人間と等身大で戦うシーン、光線等技の多さ、ウルトラ警備隊のメカ(ウルトラホーク、ポインター号、マグマライザー、隊員の服のデザイン)等々、どれをとっても一番じゃないかと思っています。

そういえば、この前のウルトラマンマックスでは、セブンの時の続きの話(メトロン星人)があったり、実相寺監督が撮ってたりして懐かしかったですよ。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月15日 14:12
「ウルトラQ」は小学校入学直前から放映でした。「ウルトラマン」に出てくる科学特捜隊の飛行機ビートルのプラモデルが小学校1年の時の誕生日に買ってもらいましたな。「ウルトラセブン」の前に「キャプテンウルトラ」という宇宙ものがありました。今では悪役でしか出て来ない俳優が主人公、脇役の宇宙人が小林念侍、その仲間が渡辺篤志。ストーリー的には一番面白かったですな・・・
Posted by Vavi at 2006年07月15日 18:08
こういう話ならお任せですわ。
サザンは大学時代以降ですからね・・・

アニメの「鉄腕アトム」ももちろん見ています。最終回はアトムが地球を救うために太陽に突っ込みます。このシーンは泣きますよ。
アニメでは「巨人の星」でした。小学校3年から5年頃まで放送してました。あれで、みんな野球少年になったのでした。今は野球おじさんで、猛虎阪神ファンですがね。
人形劇では何と言っても「サンダーバード」でした。1号から5号までプラモデルを持っていました。
次は、音楽行くかぁ?
Posted by Vavi at 2006年07月15日 18:19
そうそう!ありましたねぇ「キャプテンウルトラ」!おぼろげながら覚えているような気もするし、あるいはテレビの特番(なつかしのテレビアニメ的な)で見ただけなのか・・・。

主人公で今は悪役専門の人、何ていうんだったかな?

「サンダーバード」とくれば「ジョー90」も忘れちゃいかん(^_-)
Posted by ワンダーマンボ at 2006年07月15日 18:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。