2006年08月28日

無人駅

DSC_1720b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

JR飯浦駅にて

ここに着いたのが午後6時20分頃。
次の列車が来るまであと30分。

駅員さんもいませんが、利用客もいません。
posted by ワンダーマンボ at 23:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山陰本線の駅ならば、私も何回かは通過しているはずですねぇ〜
駅というのは、被写体としては魅力あります。都会の駅であっても、田舎の駅であっても。駅にはドラマがあります。

今日は、山に入って立木調査でした。
疲れてしまいました。
Posted by Vavi at 2006年08月28日 23:26
お〜、ローポジションでいい構図ですね〜。
思ったのですが、山陰線も益田以西はさびしい状況ですが、
まだ営業してるのを見られるのはうれしいことですね。
廃線跡とかだとやりきれない気分になりそうです。三江線も
なんとかなるといいのですが。
Posted by yuke at 2006年08月29日 18:36
Vaviさん、こんばんは。
鉄道関係って、なぜか哀愁を誘いますよね。
私にも少し鉄分が入り込んできたようです。

立竹木調査、お疲れ様でした。
今の時期の立竹木調査は茂っているし、ハチも活発になっているので大変ですよね。
仕事で山に入るときには、刺されても仕方が無いなと覚悟を決めてはいっています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年08月29日 23:07
こんばんは♪

これは…線路に下りちゃってます?
駅舎といい、ホームといい雰囲気最高ですね。夕日が似合いそうな…。

私も最近鉄分がたっぷりで…。おかげで貧血にはならずに済みそうですが(笑)
Posted by とぉ at 2006年08月29日 23:29
yukeさん、こんばんは。
思いっきり空が白トビしてしまいました。

山陰本線もつい最近までまつかぜだったかいそかぜだったか、特急が走ってたんですが(しかも旧国鉄カラーで)、今は廃止になったみたいですね。

私はあとひとつで今回のシリーズが終わってしまいます。
なにか名残惜しいです。

Posted by ワンダーマンボ at 2006年08月29日 23:52
とぉさん、こんばんは。
そうですね、列車が来ないのがわかっているんで線路に降りて歩いてみました。

鉄分補給には最適ですね。私も鉄道関係もテーマのひとつにしてみようと思っています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年08月30日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22945453

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。