2006年09月13日

山陰本線、青浦鉄橋にて

DSC_3327b.jpg

NIKON D50 + AF-S DX NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6 G

青浦鉄橋に行って来ました。
いやぁ〜、迷った迷った。
大体の場所は「アサヒカメラ」に簡単な地図が載っていましたのでわかっていましたが、道路からは見えない場所にあり、海へ降りていく道を探し回り現地で1時間くらい車でウロウロしました。
もうあきらめて帰ろうかとも思ったのですが、このために朝5時起きしたこともあり、ひとふんばりしてようやく見つけました。

海まで降りてこの写真の反対方向から撮りたかったのですが、ちょうど特急列車が通りかかりこの次の列車まで間があくので、次の機会にしたいと思います(ほんとは、ここを探すので疲れ果ててこれ以上はねばれませんでした)。

それにしてもD50で撮ったのをリサイズして載せると汚いですね。GX8はきれいなのに、なぜ?
posted by ワンダーマンボ at 23:49| Comment(24) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンダーマンボさん、こんばんは♪

海沿いにある列車写真って絵になりますねェ〜!
今回の写真もお見事です。海の水平もとれてて、ベリーグッドです。(笑)

リサイズの件ですが、たぶん?縮小サイズも関係してると思います。
ブログの関係で、サイズ変更は難しいですけど、ちょっと試されてはどうですか?
あと思うことは、D50の仕上がり設定なのかなぁ〜?!
もしかしたら、彩度Upするような設定だと、縮小するとギクシャクしちゃうかも知れません! (^^)/~~~
Posted by せきっち at 2006年09月14日 00:13
やりましたね!
この場所を突き止められたのはお見事です。
普段見えない場所だけあって絵が新鮮ですね。
実際、宇田郷よりも達成感があったのではないでしょうか。
いやー この光景、いつ見ても素晴らしいです。
Posted by ナツボウ at 2006年09月14日 06:45
きれいに撮れてますよ。
新型の特急用気動車ですね。
「スーパーおき」or「スーパーまつかぜ」ですか?
新型気動車、性能はいいらしいけど、前面があまりにも切妻過ぎる!特急としての風格がないね。やっぱり山陰には82系か181系の古い気動車が一番やね。
道に迷いながら3時間も・・・
ようやるわぁ〜!
私には無理ですな。
でも、鉄道写真、特に山の中は一人は危険です。気をつけましょう!
マムシもいるし。
Posted by Vavi at 2006年09月14日 08:43
おはようございます。
またまたいい写真を撮られましたね〜。
迷いながらもついに到達されたその根性はすばらしいです。
でもほんと、安全には気をつけてくださいね。
時刻からすると、スーパー(何がスーパーなの?って聞い
てみたいですけど)まつかぜ6号でしょうか。
たしかに国鉄色のキハ181系は風格がありましたね〜。
Posted by yuke at 2006年09月14日 08:59
ペンタックスK10Dが発表らしいですね。
今、キタムラの店長からチラシが届いたというメールが来ました。
早速、見て来ます。
Posted by Vavi at 2006年09月14日 11:12
こんにちは。

本当にすっかり「鉄」の日々ですね!
私は、基本的にまだ駅での撮影がほとんど(子供連れですからねぇ)ですので、こういう体験は憧れです。

ところで、D50でUPすると汚く見えます?確かに色目は地味に見えますが…。GX8ってコンデジですか?(すいません、詳しくなくて)D50の色合いも一眼の中では派手だとは言われてますが、コンデジの派手な発色と比較すると暗く見えるようなって事ではないんでしょうか?
う〜ん…。メカ&Web関係には知識不足です…。

最近、NXで補正ばっかしてるんで、元画像の色合いに結構無頓着になってきてるなぁ〜、と感じてしまったます。
Posted by とぉ at 2006年09月14日 14:00
ペンタックスK10Dのパンフレット貰って来たよ。
10月下旬発売。119,800円の10%OFF。
手ブレ補正、ゴミ取り、防塵・防滴仕様。
電池は専用リチウム。
値段はニコンのD80と同じだねぇ。
現像ソフトは同梱。

一昨日の現場で、雨が降って来てカメラを濡らさないようにするのに苦労したから、
防滴仕様というのはありがたいね。

年末に買うかな・・・・。
Posted by Vavi at 2006年09月14日 15:27
せきっちさん、こんばんは。
やはりサイズの問題ですかね。
前にサイズを大きめにして載せたことがあったんですが、写真がずっと下のほうに出るようになったので、しかたなく今のサイズに落ち着いていたんです。
方法はあると思うのですが、スタイルシートとか勉強してみますね。
あ、カメラの仕上がり設定はデフォルトです。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月14日 20:12
ナツボウさん、こんばんは。
確かに達成感はありましたね。
海沿いの道路を一往復してわからなかったので、一度はあきらめて帰りかけたのですが、ここであきらめたらもう一生来ないような気がして思い直して探し当てました。
場所がわかったので、今度は別の角度からも挑戦したいですね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月14日 20:17
Vaviさん、こんばんは。
かっこ悪すぎですよねぇ。昔の車両のほうが何倍も良かったのに。
昔のは特急専用カラーというものだったとか?

K10Dの情報、ありがとうございました。
ついに出ましたねぇ!
私も早速キタムラでパンフもらってきました。デジカメウォッチにも情報が出ていますね。
しかし噂以上のスペックですね。10万回の作動に耐えるシャッター、22ビットA/D変換(ほんとは良くわかってないですが)、6AEモード、グリーンボタン等々。
これでD80とほぼ同じ値段なら、そりゃあどう考えたってK10Dですよねぇ。
う〜ん、激しく動揺しております。
それと同時に、D80とD200を候補にあげてカメラ雑誌やネット上の情報を読み漁った日々を思うと、空しさを覚えます。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月14日 20:35
yukeさん、こんばんは。
そうですね「スーパーまつかぜ6号」です。この前買った時刻表で調べました。
鉄道を撮りに行くのにいちいちネットで調べるより、時刻表がひとつあったほうが便利と気づき買いました。
でも当然ですが回送列車や貨物列車はわかりません。

最近見た鉄道ファンの方のサイトで、美祢から三隅の火力発電所の間で走っている貨物列車の写真を載せておられたんですが、貨物列車をずっと車で追いかけながら撮っておられて、すごい執念だなって感心しました。貨物列車の時刻も詳しく調べられてました。

K10Dの発表で激しく動揺しています。
Vaviさんのようにさらっとしているのが大人ってもんですね。
見習わなければ。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月14日 20:50
とぉさん、こんばんは。
いえいえ、とぉさんこそ小湊鉄道全駅踏破ですよね。うらやましいです。

GX8はリコーが去年の春頃発売したコンデジなんですが、これがまたなんともいえず良い色で写してくれるんですよ。
このブログの写真もGX8のほうが多いです。
yukeさんも持っておられて、yukeさんとお近づきになれたのもこのカメラのおかげです。
VaviさんもGR-Dの前に持っておられたそうです。
GR-Dの陰に隠れて地味な存在ですが、個人的には大変気に入っています。

私が載せたD50の画像が汚いって言うのは色合いではなくて、なんといいますか、輪郭がグジャっとなっているというか、ギャザーっていうんですかね。
そんなのがあるような気がします。
とぉさんや、せきっちさんがアップされているのはそんなことは無いので、なんでかなぁ〜って思っていたんですが、せきっちさんのおっしゃるようにリサイズしたときのサイズの関係かもしれません。

K10D、良いですね。
私の場合はスナップメインですから、GX8で満足していたほうが幸せだったのかも知れません。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月14日 21:05
「スーパーまつかぜ」「スーパーおき」
と、全部にスーパーを付けるのはおかしいわな!
つまりはスーパー(マーケット)のように、
気軽な特急という意味か?
2両編成やし・・・。
昔の「まつかぜ」はグリーン車、食堂車付きの13両編成やったもんなぁ〜!
Posted by Vavi at 2006年09月14日 22:47
ワンダーマンボさんこんばんは。
リサイズでD50の場合は汚くなるとのお話のようでしたが、
リサイズした時の画質は使うソフトによって違うようですよ。
リサイズ方法もいろいろあるようですし。
Photoshopの場合、
ニアレストネイバー法
バイリニア法
バイキュービック法
と三種類ありますが、
バイキュービック法が一番キレイに仕上がるみたいです。
Posted by さんぼー at 2006年09月14日 23:40
Vaviさん、こんばんは。
13両編成ですか。すごいですねぇ。
22年ほど前、小倉までまつかぜだったか、いそかぜだったかに乗ったことがありますが、そんなには無かったような。もっと昔のことなんですかね。

形もかっこ悪けりゃ、名前もまずいですよね。よその特急はかっこいいのがいっぱいあるのに。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月15日 00:13
さんぼーさん、こんばんは。
アドバイスありがとうございます。
ちょっと前までフォトショップエレメンツ3.0を使っていたのですが、今はニコンキャプチャーといってニコンのRAW現像ソフトを使っています。
フォトショップエレメンツには「WEB用に保存」っていうのもありますよね。
それで保存すると普通に保存するよりWEBで見たときにギャザーが少なくきれいに見えました。
ニコンキャプチャーは使い始めて間がないので、リサイズについてももう少し勉強してみますね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月15日 00:20
特急「まつかぜ」の13両編成は大坂〜鳥取間だけでした。鳥取で8〜13号車を切り離して、後は7両です。でもグリーン車、食堂車付きでした。
私は、これに東萩から大坂までのほとんど全区間を食堂車で過ごしたことがあります。
食べ続けというより、飲み続けでした。
窓の外の景色を眺めながら、ちびりちびり飲み、腹が減ったら出雲蕎麦を食い・・・・最高の贅沢でした。
Posted by Vavi at 2006年09月15日 02:05
GX8は、今も惜しいことをしたと思っています。残しておくべきでした。
でもGR-Dを発売日に買ってからは、GX8の出番がなくなりましたからねぇ。ズームは貴重ですね。
私の仲間には、GR-Dを使っている人が多いです。そして、その人達の殆どが、GX8またはGXを使っていました。
コンパクトの中では名機でしょう。
Posted by Vavi at 2006年09月15日 02:12
Vaviさん、こんばんは。
東萩から大阪まで食堂車で!
すごい贅沢ですねぇ〜。
学生時代のことでしょうか?
私などいまだかつて食堂車を利用したことがありません。

>コンパクトの中では名機でしょう。
えぇ!そこまでおっしゃいますか?
素直にうれしいです。
手放さずに壊れるまで使い続けようと思います。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月15日 20:30
初めまして。門トスと申します。
Vaviさんから御紹介いただいてお邪魔しました。
スーパーまつかぜ、きれいに撮れたいい写真でうらやましいです。
私も自分のブログに鉄道写真を載せてるんですが、下手なもので恥ずかしいです。

御存知かもしれませんが、貨物列車は鉄道貨物協会発行の「貨物列車時刻表」で調べることができます。
確か今割り引き販売してたと思うんですが。
Posted by 門トス at 2006年09月16日 00:18
ニコンのソフトだったら間違いなさそうですね。
なぜなんでしょう?
すいません下手なアドバイスしか出来なくて(^_^;)
Posted by さんぼー at 2006年09月16日 11:09
門トスさん、こんばんは。
ご訪問いただきありがとうございます。
実は、少し前にVaviさんのところでお話されているのを見て、門トスさんのブログを拝見させていただいてたんですよ。
門トスさんもVaviさんも鉄道についてとてもお詳しいのでびっくりしていました。
鉄道についてはまったくわかりませんが、写真の被写体として最近興味が出てきたところです。
貨物列車の時刻表の件は知りませんでした。教えていただいてありがとうございます。
私も門トスさんのブログにお邪魔させてくださいね。
よろしくお願いします。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月16日 21:32
さんぼーさん、こんばんは。
いえいえ、とんでもないです。
私のほうこそ、よく調べもせずに皆さんに聞いてしまってすみませんです。

ネット上でもいろいろと調べれば答えがあるかもしれませんが、なにぶん不慣れなもので。
これからもよろしくお願いします。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年09月16日 21:36
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
自分は鉄道趣味は20年ほどブランクがあるので、わからないことも多いです。
子供といっしょにまた覚えなおしているところです。
Posted by 門トス at 2006年09月17日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23714819

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。