2006年10月09日

秋空と田園

D80DSC_0249a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

萩市須佐町にて

今年の8月津和野にご一緒させていただいたyukeさんが再びふるさとに帰ってこられました。
ぜひまたお会いしましょうとお願いし、おととい、昨日とお付き合いしていただきました。
しかも今回はうちの奥さんも参加し、3人でのオフ会です。

前回が津和野でしたので、今回は萩方面に向かいました。
国道191号線を萩に向かう途中、稲刈りの終わった田園風景に出会いました。
規則正しく積まれた稲が面白かったのですが、私は上手に切り取れませんでした。

そんなわけで、今回からしばらくはyukeさんとうちの奥さんと私との3人でのオフ会萩編をアップします。

posted by ワンダーマンボ at 20:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

3人でのオフ会、楽しそうですねぇ。
同じ場所で撮っても、個性が出て比べてみたりすると面白いんでしょうね。

今日の写真、本当に秋らしい一枚ですね。
稲干しの様子がまたいいカンジで。

続編、楽しみです。
Posted by とぉ at 2006年10月09日 23:03
ワンダーマンボさん
先日はほんとうにありがとうございました。とっても楽しかったですね。
わたしはこの場所でこういう構図はまったく思いつきませんでした。
たんぼにばっかり目が行ってたんでしょうね。
hikaruさんがどんな写真を撮っておられたのかも興味津々です。
それぞれのちがいが、おもしろいような、ちょっとおそろしいような感じ
ですね〜。
Posted by yuke at 2006年10月09日 23:19
懐かしい感じの風景ですね。
子供の頃、こうやって干してある稲わらがインディアンのテントに見えて、インディアンごっこやキャンプごっこをしたことを思い出しました。
Posted by 門トス at 2006年10月09日 23:41
とぉさん、こんばんは。
yukeさんにお願いして三度オフ会となりました。
この場所では、もっと稲はぜなどをクローズアップして田園の感じを出したかったのですが、うまく切り取れず空を入れて逃げてしまいました。
他にもいろいろ撮ったんですが。

まだまだ写真をアップしますので、よろしかったら見てやってください。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月10日 00:00
yukeさん、こんばんは。
昨日はありがとうございました。
私の準備不足で、お連れした撮影スポットがいまいちのところもあったのではないかと、少し反省しています。

私もこの場所では田んぼに干してある稲をテーマに撮ろうと思ったのですが、うまく切り取れず、しかたなく空を入れて逃げてしまいました。
自分が感じたイメージを写真で伝えられるようになれれば最高なのですが。

うちの奥さんは、いままであまり風景とか撮ったことがなかったので、良い写真が撮れたかどうかわかりませんが、また見てやってください。

Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月10日 00:18
門トスさん、こんばんは。
門トスさんのところでも、稲わらはこんな風に干してありましたか。地方によっていろんな干し方があるようで面白いですね。

私の住んでいる地方では、あちこちでこんな風景を見ることができます。

この写真ではわかりませんが、写真の中に山陰本線が写っています。この場所での列車の時間をチェックしてなかったのですが、撮影中に列車が通り過ぎました。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月10日 00:25
いい空です。秋は空だけでも写したくなります。空を大きく入れたので、露出が空に引っ張られましたね。難しいところですから、オートブラケッティングで露出をズラセテみればよかったかもね。
もっとも、そんなことあれこれ考えないで、気に入った物をパッ、パッと撮っていくのが一番なんですけど。
私自身、オートブラケットみたいな面倒なことはほとんどしませんけど。これまでに
フィルムの頃に2回だけです。

私のブログのカメラ、istDS2も使ってますよ。ただ、私の場合はコンデジが圧倒的に多いですから。
Posted by Vavi at 2006年10月10日 00:26
Vaviさん、こんばんは。
あぁ、空の割合が多いので田んぼや緑が暗い色になったんですね。
オートブラケティングの件、取説で勉強はしていたんですが、とっさには思いつかなかったです。
実際にどんな場面で使えばいいか、まだよくわかってないんですね。

ブログのカメラの件、了解しました。
istDS2も年末までですね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月10日 20:30
いやいや・・・・
istDS2は、現場専用機になります。
緊急時に単三アルカリ電池が使えるのは
心強いですから。
Posted by Vavi at 2006年10月10日 21:48
Vaviさんへ。
あ、そうでしたか。失礼しました。
それは便利ですね。
現場でバッテリー切れは許されないですからね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月10日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25153074

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。