2006年10月11日

ほのかな色合い

D80DSC_0283a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

萩市 東光寺にて

ほとんど色の無い中にわずかに残る色。
微妙にきれいだったりします。
posted by ワンダーマンボ at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

これは山門でしょうか?
細かい作りこみがされていて、面白い被写体かもしれませんね。
こういう写真は私、なかなか撮れないと思うんですよね。っていうか、多分撮ろうとせずに素通りかも…(笑)。

これからは、こういうものにも目を留めていきたいと思います。
Posted by とぉ at 2006年10月12日 17:03
こんばんは。
いい写真ですね〜。寺社関係の門や堂の細かい木の細工のような
ものをわたしもこんなふうに撮りたいのです。が、どう撮ればい
いのかまったくわかりません。撮ってもぜんぜんちがうイメージ
になったりしてしまいます。
Posted by yuke at 2006年10月12日 19:01
とぉさん、こんばんは。
これは三門らしいです(ネットで検索)。
お寺ってどう撮っていいのかほんとにわかりません。
その場で感じる荘厳な雰囲気を出すには難しいですね。
もっと深い色で撮れればよかったかも。

細かい造形は確かに見ていても面白いです。
うちの奥さんと、京都に撮影旅行に行ってみたいねって言っているんですが、京都のお寺はもっとすごいのでしょうね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月12日 20:40
yukeさん、こんばんは。
この写真、yukeさんを見習って整然とした構図を狙ったのですが、きっちり左右対称になっていませんでした。
色合いももっと重々しい感じになると良かったのですが、難しいですね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月12日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25285316

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。