2006年10月18日

スナックとトラック

D80DSC_0394a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

萩市東田町にて

なんてことはない写真を撮ってしまいました。
でも、街角スナップってこんなのがなんとなく面白いんですよね。

ん、この店のマークは東光寺でも見たことがあります。
毛利家の家紋なのかな?
このお店の人は毛利の末裔?
posted by ワンダーマンボ at 22:28| Comment(11) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうです、これは毛利家の家紋です。
歴史は大好きだったのです。
本当は、考古学をやりたかったのです。
Posted by Vavi at 2006年10月19日 03:31
おはようございます。

今日もスナップですね♪
落ち着いた色合いが良いですね。こういう風に白と暗い部分が混在する構図って露出難しくありません?
私はNXのコントロールポイント使って補正してますが、なかなか上手くいきません…。
Posted by とぉ at 2006年10月19日 08:52
vaviさん、こんばんは。
お忙しいのに深夜のコメントありがとうございます。
そうだったんですか。なるほど納得です。半端じゃなく歴史にもお詳しいですよね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月19日 20:36
とぉさん、こんばんは。
この写真は中央重点測光で、たしか暗い部分に露出をあわせたと思います。-0.7ほど露出補正して、NXで彩度強めに調整しました。

被写体は日陰で、それほど輝度差はなかったんで白トビはしていません。暗部に黒つぶれしているところがありますが。

おっしゃるとおり、明暗差が激しい被写体の場合は露出に悩みますよね。
特に白トビに注意しています。
街並みと一緒に曇り空や白い雲などを入れる構図の場合はだいたい白トビしてしまいます。最近はそんな場合は黒つぶれしない程度にかなりアンダー目で撮っておいて、NXでD-Lightingで暗部を明るくする方法をとることもあるのですが、そんなことを考えずに勢いで撮ったほうが気持ちよい気もします。難しいところですね。

この写真、暗部は限りなく黒に見えるのですが、ノートパソコンで見るとかなり明るく見えます。とぉさんの環境ではどれくらいの明るさで見えますか?
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月19日 20:50
木造13棟と言っても、倉庫が3棟、小さい町営住宅が4棟入ってますから、1ヶ月くらいで出来ますよ、たぶん・・・・。
中部支部のソフトESCOM21は、かなり使えるようになって来ています。
同じプロデュースメディアの製品でも、違うらしいです。パテントは中部支部が持っていますが、北海道支部にパテントを貸しているとか・・・以前の話ですけど。

今は、中部支部の電算委員会も楽になったと思います。私がいた二年前までは、月に2〜3回委員会で名古屋に行ってました。
その分、忘年会やら研修旅行やら特典もありましたけど。今は、年に4回ほどらしいです。
委員の顔ぶれも、ほとんど入れ替わりというよりうるさいメンバーがいなくなり、静かな委員会らしいです。
Posted by Vavi at 2006年10月19日 22:21
私も含めて、以前の電算委員だけで第二電算委員会になってます。
現電算委員長は私等の兄貴的存在なので
案外第二電算委員会の要望が通ったりします。
「今の電算委員は、ほんまオモロナイワ!」と嘆いています。
若い人が多くなって、酒を飲まないので余計にそうなるのでしょう。
私等は、「電算囲飲会」と言われてましたから。
Posted by Vavi at 2006年10月19日 22:28
vaviさん、こんばんは。
いや、それにしても1ヶ月で処理できるとはさすがvaviさん、早業ですね。

プロデュースメディアの木造CADはほんとにストレスが溜まりまくりです。CADで図面を作成して必要なデータも入力すれば、あとは連動計算させて算定書もできるというのが売りなのですが、今でもそのCADに慣れません。他の県内業者ではPM-CADは使わずにJW-CADで作図して、PM積算に手入力するという方法をとっているところもあります。(ありました。その会社は補償業務から撤退してしまいました。)
時間的にはどっちもどっちかもしれませんが、PM-CADを使うストレスを考えたら私もそうしたいくらいです。
うちの課の若い子はそれなりに使いこなしているので、私の努力が足りないのかもしれませんが。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月19日 23:00
上手くコメントでは説明できませんが、私のPCではそんなに明るくは見えませんよ。
特にモニター調整とかしてないのですが…。
Posted by とぉ at 2006年10月19日 23:09
とぉさん、こんばんは。
ありがとうございます。
わたしも結局キャリブレーションをとっていないので適正な色あいや明るさがどれくらいなのかわからないんですよね。

シビアに調整するのならキャリブレーションは必須なんでしょうが、専用のソフトは結構高いみたいだし、パソコンを使う部屋の蛍光灯なども適正なものにしないといけないとか。
いろいろと難しそうなので先送りにしています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月19日 23:22
ごいっしょさせていただいていたのですが、このシーンは記
憶にないような気がします。
こういうとこを見つけてしまわれるのがワンダーマンボさん
のカメラの眼の鋭さだと前から思っています。
Posted by yuke at 2006年10月20日 00:24
yukeさん、こんばんは。
ここはリズム楽器のすぐ近く(30m位)にありました。
載せてみましたけど、あまり面白くなかったですね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月20日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25712307

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。