2006年10月22日

老舗の醤油屋

D80DSC_0417a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

萩市東田町にて

繁華街のなかでポツンと取り残されたような古い建物。
「リズム楽器」と同じくらいインパクトがありました。
posted by ワンダーマンボ at 23:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ビルの中に古い建物って、何かを感じさせてくれる光景ですね。
私の住む松戸市の近隣には古い醤油屋さんがあちこちに見られます。
今度、雨の日に撮りたいなぁって思ってたんですが。
不思議なもので、あれほど梅雨の時期に嫌だった前が最近なかなか振らないんですよね…。
Posted by とぉ at 2006年10月22日 23:48
とぉさん、こんばんは。
この写真では、様子がわからないですね。うまい構図で撮ることができませんでした。いろいろ試したんですけど。
雨の日に古い建物の撮影っていうのも良いですね。
しっとりした雰囲気で、より風情が出るような気がします。
また見せてくださいね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月23日 00:34
しっくい壁のクラック、しっかり押さえておいてや!脚立、持って来なあかんで!
左下は補修済みかぁ?

この庇の瓦も拾うんか?
当たり前じゃ!

看板の大きさ、測っておけよ!
文字は・・・・大体の大きさだけ測っておいて。
レタリングか何か準用でかまへんし。

おいおい、早くせんとあかん。
中の動産、数えなあかんのやで。
Posted by Vavi at 2006年10月23日 01:13
おはようございます。

松印の、「シ」と「ノ」、んんっ?なんて書いてあるんだろうと悩んでしまいましたがyukeさんの方の写真を見て悩みは解消されました。

昔の建物は風情があっていいですね。
建物の中身も気になりますが醤油のお味も気になります。
Posted by ナツボウ at 2006年10月23日 08:25
vaviさん、こんばんは。
おぉ!これが現場でvaviさんが采配をふるっておられる様子なんですね。
う〜ん、さすが手際がよろしいです。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月23日 22:07
ナツボウさん、こんばんは。
私は上手に切り取ることができなかったので、こんな意表をついた構図でアップしてみました。
これだけではまったくわかりませんよね。
yukeさんに感謝です。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月23日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25970924

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。