2006年10月30日

秋色

D80DSC_0674a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

広島県八幡高原にて

中国山地も少しずつ色づきはじめています。
posted by ワンダーマンボ at 23:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
色深い写真ですね。
もしかして八幡高原は今週末辺りが見ごろになるのでは?
紅葉情報から目が放せませんね。
Posted by ナツボウ at 2006年10月31日 08:34
ナツボウさん、こんばんは。
そうですね。
この前の日曜日にもかなり色づいてきてましたんで、今度の土日あたりは見ごろかもしれませんね。
毎週末山に行っているんでちょっと飽きてきました。
それと自然を撮るのは難しいです。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月31日 20:24
こんばんは。

ステージライトが当たってるみたいですね。暗い背景に紅葉が鮮やかです。
Posted by とぉ at 2006年10月31日 21:53
うす暗い林の中で、弱い木漏れ日がさしていたのを発見され
たのですね。とてもきれいです。
山のほうにお出かけのときはクマにはお気をつけください。
中国山地のツキノワグマは絶滅寸前とかいわれてましたが今
年もけっこう出てますね〜。
Posted by yuke at 2006年10月31日 22:26
とぉさん、こんばんは。
早朝の高原で、朝日の当たっている葉っぱを撮りました。
光の当たっているところに露出が合ったのか、周りは暗く写りました。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月31日 22:52
yukeさん、こんばんは。
今年も熊が民家近くまで出没することが多いようです。
冬眠前の今の時期に食べ物を探しているようですね。
山行きの時には熊よけの鈴は必需品です。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年10月31日 22:58
小さい秋、小さい秋、小さい秋見つけた〜♪
という感じの一枚ですね。
Posted by Vavi at 2006年10月31日 23:29
Vaviさん、こんばんは。
そうそう、私もそれを連想しまして、記事のタイトルもそれにしようかとも思ったのですが、あまりにもベタすぎるかと思い、やめました。

ところで、最近は「ベタ」という言葉を普通に使ってしまいますが、使い方は↑のような感じで良いのでしょうか?
ちゃんとした意味を知らないで使っています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年11月01日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。