2006年11月05日

いまだ紅葉せず

D80DSC_0694a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

裏匹見峡にて

これは先週行ったときのもみじですが、色づきはまだまだでした。
今週はかなり紅葉が進んだでしょうか。
posted by ワンダーマンボ at 23:41| Comment(10) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
深夜にお邪魔します。
あらら? 奥さんとは正反対の写真ですね。まっかっかでしたよ。

対にしてみると面白そうです。
使用前、使用後みたいな感じで・・・。
Posted by ナツボウ at 2006年11月06日 03:23
(↑)あらら・・・ めちゃくちゃ深夜ですね(笑)
遅くまで、ネット活動頑張ってましたか? (^^v

週末ちょっと山行きましたが、紅葉は、まだ色づき初めだったですね。
見頃なのは、標高ある山岳だけでしょうか?
私は、11月中旬〜下旬には、山歩き運動に励みます。
ダイエット兼ねて、D50リュックにいれて、一汗流しましょう! ^^;
Posted by せきっち at 2006年11月06日 15:20
こんばんは
暗い背景に、きれいな緑が浮かび上がっていますね。
HIKARUさんの画像はすでに紅葉していましたが、撮影場所が
ちがうのでしょうね。
Posted by yuke at 2006年11月06日 20:04
ナツボウさん、こんばんは。
あ、ホントに深夜ですね。
お体大丈夫ですか?ご自愛ください。
うちの奥さんは別の場所で撮ったのを載せています。
昨日は山に行かなかったので、匹見峡あたりも見ごろになっているかもしれません。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年11月06日 20:36
せきっちさん、こんばんは。
山はこの季節良いですよ。
私もここ2、3年山歩きもしています。
と言っても近くの低山ばかりですのでハイキング程度ですが。
いつかは穂高とか槍ヶ岳など、本格的な山にも登ってみたいと思っています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年11月06日 20:40
yukeさん、こんばんは。
そうですね。HIKARUさんが撮ったところは八幡高原です。
昨日は山に行かなかったんですが、ちょうど見ごろになっているかもしれません。
山の紅葉が終わったら、津和野の堀庭園や鷲原公園の紅葉を狙ってみようと思っています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年11月06日 20:46
こんばんは。

真っ赤なもみじも良いですが、緑の清々しい葉も光を浴びて綺麗ですね。
同じ場所で、紅葉の進む様子を撮ってみても面白そうですね。
Posted by とぉ at 2006年11月06日 23:47
とぉさん、こんばんは。
中国山地も紅葉が見ごろになってきたようです。
今年は10月が比較的暖かかったせいか、紅葉が少し遅いような気がします。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年11月07日 20:26
こんばんは♪

ワンダーマンボ さんも、登山の趣味があったのですね!
私は子供が生まれて、最近ご無沙汰してますが、一人の頃はよく登ってました。
奥穂高は、二十歳頃に登ったことがあります。(^^)/~~~
あと、富士山日帰り登頂!八ヶ岳日帰り登頂など、関東近県の山々は何度か行ってます。
挫折しましたが、今後の夢は・・・、槍ヶ岳の槍にたつことですかね。^^;
最近、山岳のフォトブログを見て、にわかに昔の野望が燃え盛っています。
私のウェブページ最初は、登山のHPだったのですよ!
今は、もう存在してないですけど・・・。 ぎくっ^^;
Posted by せきっち at 2006年11月08日 23:54
せきっちさん、こんばんは。
お返事が遅くなりすみません。

私の場合は登山というほど本格的ではないのですよ。
まぁハイキング程度ですね。
せきっちさんは本格的に登っておられたんですね。すごい!
私が登った一番高い山は鳥取県の大山です。
初めての本格的な山で山小屋に泊まる計画でその気になって登り始めたんですが、途中で中学生の遠足の集団やら、おばあちゃんに出会ってちょっと拍子抜けした思い出があります。
山小屋泊は面白かったですよ。
腰が良くなって針の先生の許可が出たら、また登りたいんですがいつになることやら。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年11月10日 20:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26845821

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。