2006年12月01日

猫だんご

D80DSC_1195a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

商店の裏にいた猫。
posted by ワンダーマンボ at 22:11| Comment(11) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
前回に引き続き、猫シリーズですね。
HIKARU'さんのところも猫でしたがこれはまた違う猫ですね。
私は犬よりも猫派です(笑)

先日、休日の日に青浦鉄橋に行ってきました。
2時間位その場にいましたがとても絶景でしたね。
詳細は後日アップしますが残念なことに列車の少ない時間帯でした。
次回は火力発電所からの貨物車(石灰輸送車)を狙ってみたいと思います。
Posted by ナツボウ at 2006年12月01日 22:35
こんばんは。お久しぶりです♪

ここ数日、アーティスティックな写真が続いていますねぇ。
私も、こんな渋い写真に憧れるのですが…。いかんせん派手好きなもので…。
Posted by とぉ at 2006年12月02日 00:03
ワンダーマンボさん、こんばんは♪

12-24oのF4通しは、ペンタックスにもありますよ!
トキナー製は、ペンタックスと共同が多いみたいですね。
トキナーだけではなく、ペンタマウントもチェックしてみると良いと思います。(^^v

ペンタ党は、シグマ10-20ではなく、12-24oのF4通しの方が多いみたいです。
やはり、F4通しは魅力的なのでしょうね! (^^v

あっ、ナツボウさんのブログで見たもので、つい!コメントしてしまいました。 (^^;)
Posted by せきっち at 2006年12月02日 01:23
また、再積算が入って来そうです。
直でもらうなら、やりますけど・・・。

K10Dもいいけど、キヤノンのパワーショットG7もええな・・・・
でも、手は二本しかないし、そんなにたくさんのカメラは操作出来やんしね・・・。
今年は衝動買いをしないのが不思議なくらいです。
Posted by Vavi at 2006年12月02日 18:46
ナツボウさん、こんばんは。
私は動物を飼ったことがないのですが、どちらかというと犬派だと思います。
でも、被写体としては猫のほうが面白いようですね。

三隅火力発電所と美祢の間で貨物列車が走っているそうですね。
以前、「宇田郷、コンクリート橋」で検索して見つけたサイトで、その貨物列車を追いかけて撮った写真を見たことがあります。

旅客列車は時刻表があるので時間がわかりますが、貨物列車も時刻表があるらしいですね。
最近お話させていただいている、門トスさんから教えていただきました。

私もその貨物列車も撮ってみたいなぁって思っています。

青浦鉄橋の写真、楽しみにしていますよ!
Posted by ワンダーマンボ at 2006年12月02日 20:37
とぉさん、こんばんは。

今年の冬に、知り合いのアマチュアカメラマンの方から、写真を地元の写真展に出してみませんかと誘われたことがありました。
私もその気になって、それまでに撮り貯めた写真の中から数枚を家でプリントしてみましたが、自分では自信がなかったのでカメラのキタムラの店長さんに見てもらったことがあります。

そのとき店長さんから、「ブログに載せるような挿絵程度の写真ならこれでもいいけど、写真展に出そうと思うんならちょっとねぇ〜」と言われたことがあります。

たしかに、ブログに載せると言葉で補足したり、載せた写真とは全然関係のない話題を書いたりしているので間が持つのでしょうが、写真展となると写真とタイトルだけが勝負になりますからね。

それからも、これはまあまあかなと思える写真は、時々プリントしてみるんですが、プリントしてそれだけで見るとやはり作品としては大したことないなぁって思うようなものばかり。

いつか、これなら写真展に応募しても良いかなって思えるような写真が撮れたらいいなぁって思っているんですが、難しいですね。

まぁ、そんな堅苦しくないのがブログの良いところですね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年12月02日 20:52
せきっちさん、こんばんは。
K10D購入、おめでとうございます!
今、最高に楽しいひと時をお過ごしなのではないかと思います。

トキナーの12-24oは、D80の特集本でも一番良い評価でした。
トキナーから新しいレンズが発売予定らしいですが、この12-24oが予想外の受注を受けているために、新しいレンズの発売は延期されたとデジカメウォッチだったか書いてありましたね。

この前の日曜日に、ナツボウさんに教えていただいた中古カメラ店めぐりをしてきたんですが、マウントアダプターというのを介せばいろんなレンズが付けられるらしいですね。カメラ屋のご主人から教えていただきました。恥ずかしながら知りませんでした。

ペンタックスのレンズは、パンケーキレンズが良さそうですね。写りも良さそうだし、なによりカメラに付けたときのルックスがかっこ良いです。
せきっちさんもぜひ購入されて、その写真を見せてください。
楽しみにしています。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年12月02日 21:02
Vaviさん、こんばんは。

まだまだお忙しいようですね。
私のほうも厄介な仕事が入ってきました。
もっとも課長が対応していますので、私にはまわってこないとは思いますが。

再積算だからと役所から依頼があって、話を聞いてみると、当初他社が木造(T)で算定して提出し所有者に話に行ったところ、かなりの部分を鉄骨で補強しているのになんでこんな安い評価になるのかとクレームがついたそうです。
役所で検討した結果、鉄骨造でやり直すしかないのではないかという見解らしいんですが、再積算の単価でそれをやらせようとしているんですね。
当初積算した内容も間違いが多く、所有者もそのコンサルには不信感を抱いているらしく、そのあたりもあって別の会社に直させようっていうらしいです。

パワーショットG7ですか。
詳しく調べていないのですが、Vaviさんがそれほど気に入られるほど良いカメラなんですね。

私は相変わらずGRDが欲しいなぁって思っています。
この前の日曜日、広島のキタムラで59,800円で売られていたので、買おうかなとも思ったのですが思いとどまりました。
1周年記念モデルは100,000円らしいですね。
Posted by ワンダーマンボ at 2006年12月02日 21:29
GR-Dは、いろいろ評価が分かれるようですけど、まじめないいカメラだと思います。
これ一台だけ持って撮影に行くと、実に軽快です。紅葉なんかでは広角28mmだけでは撮りにくい時もありますが、そこはフットワークを生かせば・・・・。私のとこの紅葉はGR-Dです。発色も満足です。

再積算の単価で、実質まともな調査からというのは断乎として交渉して増額してもらうことですよ。
Posted by Vavi at 2006年12月02日 22:28
私も以前、再積算だと思ったら、なんと
近畿地建のものだったことがあります。
三重県は西部の伊賀地方は国の管轄は近畿になるのです。当初、国が河川改修で調査して交渉がまとまらず工事を断念した物件を、県が道路拡幅で交渉に入ったという厄介な案件でした。当然、近畿の標準書もなく、一からの調査でした。そのうえ、所有者が偏屈で夜間に調査せよ、とか言うし。
Posted by Vavi vavi at 2006年12月02日 22:37
Vaviさんへ。
続いてありがとうございます。

GR-Dが大ヒットしたこともあって、各社高級コンパクトカメラを出してきているんですかねぇ。
今日、キタムラで見たパナソニックのルミックスも黒いボディで通好みの感じでしたし(詳細は知りませんが)、パワーショットG7も少しそんなにおいがします。

エプソンのR-D1やライカのM8などはまた別格なんでしょうが。

私の住んでいる地方は田舎なんで、調査に行っても家の方は大体穏やかな方が多いんですが、街場のしかも商売をされている方はやはりシビアですね。

夜間に調査せよと言われたことはありませんが、事前調査でアパートの住民さんで、「あんたらはこれが仕事だろうが、自分はそのために仕事を休んだり、休日をつぶしたりするのは嫌だから、平日の夕方5時過ぎからだったら調査してもいい。」って言われて調査したことがあります。
幸い、一人用のアパートだったんで部屋数も知れているし、左右対称なので30分くらいですぐに終わりましたが。

大阪や名古屋などの都市部に行くと、厳しいことを言われる人も多いんでしょうね。

Posted by ワンダーマンボ at 2006年12月03日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。