2007年09月24日

峠越え

DSC_4045b.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU トリミング

山口線仁保駅付近

以前津和野で会った鉄道マニアの方から、仁保あたりも撮影スポットがあると聞き、いつか行ってみたいと思っていたのですが、今日行ってきました。

もっと良い撮影ポイントがあったのかもしれませんが、短時間では見つけられませんでした。

思ったより煙が少ないですね。
タグ:鉄道
posted by ワンダーマンボ at 21:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏場というか、春から秋までは煙は少ないのです。
煙を期待するなら冬です。

客車が写っていませんね、惜しいです!
機関車だけでは合格点はもらえません。
元々、山口線にはD51、C58、D60が多く、記録上はC57は、この「やまぐち号」以前には入線していないのです。
蒸気機関車が撮りたくて、ウズウズしているのに近くに走っていないので欲求不満が募っています。
それで、ディーゼル機関車を写しています。

阪神Tigersのドアホが、ここに来て5連敗しよったから、機嫌も悪いです。
Posted by Vavi at 2007年09月24日 23:37
ってか、これ線路の犬走りから撮ってる?
気をつけないと危ないです。
蒸気機関車は、ドレインを噴きます。
写真にも写っているように、先輪のところから白い蒸気が出ているでしょう。
これを、まともに被ると火傷はしないけど、カメラが壊れます。水蒸気ですから。
ずぶ濡れになります。
35年前に経験しています。
Posted by Vavi vavi at 2007年09月24日 23:43
Vaviさん、こんばんは。

続いてありがとうございます。

そうなんですか。冬場が煙が多いのですか。
手もとの時刻表によると、SLやまぐち号は8月25日から27日の毎日と、9月2日から11月26日の土曜・休日に運転とあります。
真冬は無理ですが、11月頃に挑戦してみます。

撮影場所は線路の砂利が敷いてあるすぐ横まで小道があって、そこで撮りました。
たしかに蒸気が噴出してきて、迫力もありましたが、近すぎて少し怖かったです。

カメラは今のところ大丈夫みたいです。
今度から気をつけますね。

(連写していますので、同じ場所からですが、明日もアップします。)
Posted by ワンダーマンボ at 2007年09月25日 00:02
おぉ〜出ましたね。期待に応えてくれてありがとう。やはり昔(S58)小郡駅で撮影したC57-1がまだ現役なのかな?!!
当時経験あるけど線路敷きからの撮影はほんとに危ないですよ。(単線だからまだいいけど・・・)気をつけて!
Posted by 佐々人 at 2007年09月25日 12:06
おぉ!佐々人さん、こんばんは。

早速のコメントありがとう。
昭和58年といえば、僕らが入学した年ですね。1年の時に撮りに行ったのかな。
それとも入学前の休みか。

線路のすぐそばで撮ったんだけど、ちょっと怖かったです。
だいたい、そんな場所に立ち入ってはいけないのかもしれませんね。

写真はいまいちでした。
色も濃すぎたので、調整して差し替えます。

デジタル一眼レフ買うの?
今度出るニコンD300ていうのがお勧めですよ(ちょっと高いけど)。
僕も欲しいです。
Posted by ワンダーマンボ at 2007年09月25日 19:35
蒸気機関車、いいですね!
これぞ「機関車」という感じで迫ってきます。
やまぐち号は冬季は運転されなかったんじゃないかと記憶しています。
11月でいったんおわり、また翌年の春からというスケジュールだったと思います。
春にC57が走ってくれると、今年も無事に走ってくれたかとホッとします。
Posted by M10S at 2007年09月25日 22:36
M10Sさん、こんばんは。

久しぶりに蒸気機関車を撮りに行きました。
ここは仁保駅と篠目駅の間の、少し登り坂になっている区間で、煙がいっぱい出ているところを期待して来たのですが、思ったより少なかったです。

SLやまぐち号は見ようと思えばいつでも見られる気がしていて、あまりありがたみを感じていませんでしたが、鉄道ファンの方からしてみたら、おっしゃっている様なお気持ちになるのでしょうね。

これからは走っている姿が見られるうちに、もっといろんな場面を撮ってみたいです。
Posted by ワンダーマンボ at 2007年09月26日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57027337

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。