2005年07月28日

このまま何処か遠く

DSC_2740a.JPG

D50 + AF-S DX NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G

このま〜ま、何処か遠く、連れて〜って、くれない〜か



ちょっと歌ってみました(^o^)丿


posted by ワンダーマンボ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

川面の夕陽

DSC_2705a.JPG

D50 + AF-S DX NIKKOR ED 18-55mm

D50で近くの川の夕陽を撮りました。ファインダーでは外したつもりでしたが、右上に草が写りこんでしまいました。

Caplioはまだ直って来ません。どうなってるんだ(ーー;)
posted by ワンダーマンボ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

夏の日

DSC_2723a.JPG

D50+AF-S NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G

梅雨明けしました。

夏ですね。

暑いけど、いいですね。

この写真を撮る前にマイナス0.7ほど補正をしてたのを忘れてて、そのまま撮ったのですが、良い色で撮れたと思います。結果オーライ。でも設定はいつも気をつけるようにしないと。
posted by ワンダーマンボ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

競演

DSC_0537a.jpg

ニコンD50

マクロレンズも一緒に買ったので(奥さんのリクエスト)ちょっと撮ってみました。
初めての一眼デジですが、光学ファインダーは綺麗だし合焦は早いし、ちょっと感動ものですね。

マクロで撮ると、とにかくよくボケてくれますが、もう少し深くした方がよかったかな?
posted by ワンダーマンボ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

庭の紫陽花

RIMG0042a.jpg
Caplio GX8

庭の紫陽花を広角マクロで撮りました。
色の濃さを濃いめにしてます。結構良い色が出ているのではないでしょうか。

ファインピックスF10の方が、ノイズの点では優れていると思いますが、GX8の写りは趣があるような気がします。

それと、D50も買ってしまいました(^_^;)  ←顔文字デビュー
posted by ワンダーマンボ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

Caplio GX8購入

RIMG0009a.jpg

買っちゃいました、Caplio GX8。
最後まで、FinePix F10と迷いましたが。

今まではバイクで出かけたときは初代IXY-Dで撮ってまして、前回の記事の写真もそうなんですが、他の方のブログ写真を見るにつけ、自分の写真は少々クォリティが低いと感じ始めていて、もう少し画質を良くできたらと思っていました。
(けっしてIXY-Dが悪いカメラと言うのではなく、当時としては画期的なデジタルカメラで、購入してから4年半、仕事にプライベートに活躍してくれました。)

今回の購入費用ですが、カメラのキタムラで本体が43,000円、サンディスクExtremeVの1GBが19,000円の合計62,000円でした。SDカードは値引きして20,000円と言われたのですが、財布に62,000円しか持ち合わせがなく、それでもそのメディアが欲しかったので交渉してあと1,000円まけてもらいました。
交渉して値引きしてもらうのとか苦手なのですが、ラッキーでした。店長さん、ありがとうございました。

GX8の使用感とかはこれからですが、とりあえずカッコよいですね。

↑の写真はCaplioGX8で撮ったものです。ちょっと水平線が傾いてました。
posted by ワンダーマンボ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

蔵のうさぎ

IMG_5352a.JPG

私の地方はまだまだ土蔵が残っていますが、写真のような細工が施してあるものはめずらしいです。
posted by ワンダーマンボ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高原の古民家

PICT9645a.JPG

気持ちの良いところで、最近何度か訪れました。
写真の家は実際に人は住んでおらず、一般に開放されています。
posted by ワンダーマンボ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

梅雨入りしましたね

PICT9612a.JPG

観察しだいでどこにでも被写体はあるものといいますが、なかなか気に入った写真が撮れずブログのほうも滞っていました。カメラアイってやつを育てなければ・・・。

新しく購入するカメラは、ニコンD50にほぼ決めました。あとはどのレンズを付けるか発売日の6月29日までに検討したいと思います。
posted by ワンダーマンボ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

カエルの気持ち

IMG_5372a.JPG

あまがえるを見つけて、背景を考えながら撮っていると、嫌がって背中を向けてしまいました。

IMG_5374a.JPG
posted by ワンダーマンボ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

ディマージュA1ピンチ!その2

144_4436a.JPG

で、今日さっそく近所(でもないけど)のカメラのキタムラに行ってきました。
店長さんいわく、普通の人が1年間に撮る枚数が250枚という統計があるそうなんですが、うちの場合は1年半で1万枚撮影しており、あきらかに使い過ぎで、A1はメーカーが想定しているシャッター幕?の耐用年数が何年か不明だけど、枚数をたくさん撮ったことも少なからず不具合発生の要因ではないかとのことでした。

それと、メーカーからも質問の回答がきていて、実機をみてみないとわからないけどカメラ本体の不具合が考えられるので、保証書と一緒にサービスセンターに送るように言ってきました。
長い入院になるのかなぁ。

急遽1眼デジの情報を集めてますが、店長さんの話では先進性ではキャノンだけど、シャッターの耐久性はニコンが若干良いということでした。D70SかD50かなぁと思いますが、最近田中希美男氏はD50を評価されていますね。


posted by ワンダーマンボ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディマージュA1ピンチ!

PICT9595a.JPG

最近ディマージュA1が不調です。
A1が発売されるとすぐに買って、1年半の間に1万枚を超える写真を撮ったのですが、以下の不具合が発生しています。

1.ファイルナンバーメモリー有りに設定しているのに、CFをフォーマットすると0からになる。
2.ファイルナンバーが途中で飛ぶ。(例えば、100−0654で一旦電源を切って次に撮影すると100−9740になってしまう)
3.撮影中にボディーが熱くなる。
4.バッテリーセーブを3分の設定にしているが、撮影中に3分経ってないのに電源が突然落ちてすぐに復帰する。(シャッターチャンスを逃がしてしまう)

以上です。メーカーにもメールで同様の質問を出してますが回答はまだです。
購入時は、アンチシェイクがついてて、28ミリから200ミリまでカバーしていて、かなり気に入って買ったのですが(半年も経たないうちにA2が発売されたことにはちょっと・・・)、たった1年半で故障なんて・・・。
奥さんも一緒に使ってて、奥さんいわく「庭が今一番良い時期なのに庭の写真が撮れないなんて」といって嘆いています。この際デジタル1眼レフにしようかとも。

「いずれ1眼デジに」とは考えていたけど、もう2、3年は様子見と思っていたのですが。
キャプリオGX8どころではなくなりました(泣)。
posted by ワンダーマンボ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ブログデビューの動機

うちの奥さんが1年ほど前に、趣味のガーデニングを中心としたホームページを作ったんです。
私も面白そうだとは思ったんですが、人様に発信できる情報なんて持ち合わせていません。
作ってもすぐに行き詰まるのはわかっていたので、一生懸命パソコンに向かっている彼女をを横目で見ながら、自分のホームページを作るのはあきらめていました。

写真を撮るのは元々好きで、ツーリング先でぼちぼち撮っていたんですが、これもホームページにアップするために日々精進してきた妻の作品(特に植物、昆虫などのマクロ写真)は確実に進歩していて、これはなかなか侮れんぞと感じていました。

何で上手になるのかなぁって考えると、とにかく枚数を撮ってます。
毎日毎日あきもせず、私から見たら同じような花や、花に来る昆虫の写真を撮りまくってます。一番綺麗な色や形を紹介したいのでしょうね。

で、アングルをいろいろ変えてみたり、本当の色が出てないと言ってレタッチしてみたり。
習うより慣れろっていうことでしょう。

とにかくシャッターを押します。私が10回撮る間に、100回くらい撮ってます。
「現像代とかいらないんだから、いっぱい撮ればいいのに」って言われますが、自分が面白いと思わないんだから押せないんですね。



P5210460a.JPG

オリンパス CAMEDIA C-730で撮影




posted by ワンダーマンボ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きれいな写真を撮りたい

PICT9555a.JPG

写真は昔から興味がありました。高校時代は一応写真部に入っていたんですが、あんまり本気ではなかったですね。写真自体よりも、1眼レフカメラという精密なカッコよいものに憧れていたように思います。ちょうどキャノンAE−1っていうのが発売された頃で、CMがカッコよかったのを覚えています。

そんな気持ちも20代のころは忘れてしまって大して写真も撮らなくなり、自分も写真に写るのは好きなほうではないので、そのころの写真ってほとんどありません。

28歳の頃にバイクに乗り始め、ツーリング先でコンパクトカメラを使って撮っていたのですが、ピントや画質の甘さに物足りなさを感じはじめていました。ちょうどそのころ、コンタックスから高級コンパクトカメラが発売され、その後ミノルタ、リコーから同様のジャンルのものがでて、その小ささからミノルタのTC−1を購入しました。
最近はあまり使ってないので宝の持ち腐れですね。
posted by ワンダーマンボ at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。