2006年10月02日

C571津和野へ

D80DSC_0192a.jpg

NIKON D80 + AF-S DX NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6 G

津和野町中座にて

ゆるやかにカーブしながら津和野の町へ降りてくる貴婦人。

この風景を見ることができるのも残りわずかのようです。
というのも、現在島根県では「県道柿木津和野停車場線」の新ルートとしてこの線路の上を交差して橋を架ける計画があり、すでに近くで工事が始まっています。

この場所から機関車を撮られる方も多いと聞きました。
とても残念です。
posted by ワンダーマンボ at 23:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

山陰本線、青浦鉄橋にて

DSC_3327b.jpg

NIKON D50 + AF-S DX NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6 G

青浦鉄橋に行って来ました。
いやぁ〜、迷った迷った。
大体の場所は「アサヒカメラ」に簡単な地図が載っていましたのでわかっていましたが、道路からは見えない場所にあり、海へ降りていく道を探し回り現地で1時間くらい車でウロウロしました。
もうあきらめて帰ろうかとも思ったのですが、このために朝5時起きしたこともあり、ひとふんばりしてようやく見つけました。

海まで降りてこの写真の反対方向から撮りたかったのですが、ちょうど特急列車が通りかかりこの次の列車まで間があくので、次の機会にしたいと思います(ほんとは、ここを探すので疲れ果ててこれ以上はねばれませんでした)。

それにしてもD50で撮ったのをリサイズして載せると汚いですね。GX8はきれいなのに、なぜ?
posted by ワンダーマンボ at 23:49| Comment(24) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

JR江崎駅付近、田万川橋りょうにて

R0013507a.jpg

RICOH Caplio GX8 + DW-4

宇田郷のコンクリート橋を撮影した帰り道、ついでに前から気になっていたところに寄ってみました。
国道から見える位置にあり、前からなんとなくいいなぁって思っていました。

昨日、NHKのBS2で「熱中時間鉄分補給スペシャル」っていう番組をやってました。
たまたまチャンネルを変えたらやってたんですが、最後までとても面白く見てしまいました。
いままでだったら見てなかったと思うのですが、とてもタイムリーでした。
鉄道といってもいろいろな楽しみ方があるのですね。

posted by ワンダーマンボ at 15:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

想定外の列車

R0013493c.jpg

RICOH Caplio GX8

山口県宇田郷のコンクリート橋にて

予定していた撮影も終わり、せっかくだからあたりを散策していると列車の近づく音が。

えっ!?そんなはずはない。列車の時刻は調べておいたのに。
さっき通過した上り列車のあとは1時間は通らないはず。

でも実際に列車が橋にさしかかり、あわててシャッターを押しました。
露出は直前の撮影でマイナス補正したまま元に戻す余裕もなく、元画はアンダーでした。
ニコンキャプチャーで補正してますが色も変ですね。
構図も事前に考えてなくてとにかく撮っただけ。二両編成だったけど後ろの車両が全部写ってなかったです。
相当あわててました。

(今、時刻表を確認したら下り列車が宇田郷駅に7時13分とありました。ちゃんと確認しないと。)

posted by ワンダーマンボ at 22:45| Comment(17) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

朝の山陰本線

R0013486a.jpg

RICOH Caplio GX8 + DW-4

山口県宇田郷のコンクリート橋にて

気を取り直して上りの列車を待ちました。
宇田郷駅を6時53分なので、ここを通過するのは7時前後。
次の構図は「アサヒカメラ」の作品にならって。
今度は絞りを開けてSSを稼げるようにセット。

やはり列車の音が聞こえてくるとドキドキします。

橋にさしかかり、GX8の連写機能で3枚撮りました。
今度は一両編成。しかも下りの列車よりさらにゆっくりとしたスピードで通り過ぎて行きました。
なんだか、のどかな感じと寂しい感じがごちゃまぜになり、ローカル線ならではの風情です。

posted by ワンダーマンボ at 22:20| Comment(14) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

山陰本線下り始発列車

R0013477b.jpg

RICOH Caplio GX8 + DW-4

山口県宇田郷のコンクリート橋にて

8月27日、朝5時15分起床。
気合をいれて行ってきました。
せっかく行くので、列車も一緒に写さなくてはと思い、前日にネットで時間も調べて準備万端。

車で約30分、午前6時過ぎに現地到着。
始発下り列車は宇田郷駅6時38分なので、ここを通過するのは6時30分頃か。
しばらく時間があるので、撮る位置を決めるためあたりをうろうろ。

上りの列車も宇田郷駅6時53分とあります。
コンクリート橋を通過する間、3枚くらいは撮れるだろうか。
でもベストなシャッターチャンスは一度だけ。
上りと下りで二度しかない。

やがて列車がさしかかる時間に。
来た時はまだ日が昇ってなかったけど、今はやわらかい朝の光が当たってきました。

カメラを構え、構図を決めて待っていると、少し心臓がどきどきしてきました。

ゴトンゴトン、ゴトンゴトン。

来た!列車の音が聞こえてきて、いよいよ緊張はピークに。

列車が橋にさしかかり、思った位置でシャッターを押す。

あいやー、列車が止まってない。
風景だから絞ったほうがきれいに写るかと思ったが、肝心の列車は動いてるんだった。
あ〜、なんという間抜けな。

まあ、でもこれも良いかな。

(続く)





posted by ワンダーマンボ at 09:57| Comment(11) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

広島塗色

DSC_1608b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野駅にて

この車両の色は旧国鉄カラーを塗り替えたもので広島塗色っていうらしいです。
yukeさんに教えていただきました。

最近載せている写真についてちょっと白状をしますと、この写真も前回、前々回も元画像は水平が取れてなかったんですね。
今までだったらボツ写真ですが、最近買ったニコンキャプチャーの傾き補正で修正、最小限にトリミングして載せてます。
撮るときには一応注意しているつもりですが、どの写真も右下がりとなっていてだいたい3度ほど傾いてました。
ニコンキャプチャーの傾き補正では本来水平であるはずの部分2点をクリックして補正する方法と、補正する度数を直接数値で入力する方法の2つがあります。今回と前々回は前者で、前回は後者で補正しました。
フォトショップの高いやつにも同様の機能があることは知っていましたが、ニコンキャプチャー、便利です。ほかにもいろいろ使っていて楽しい。
とは言っても、撮るときにベストに近づける努力をしないといけないですね。

ん、なになに、新しいD80はペンタプリズム採用でD200と同等の見やすいファインダー?格子線表示可能?
へぇ〜。

(yukeさん、トラックバックの使い方ってこれでよかったですか?)
posted by ワンダーマンボ at 02:41| Comment(10) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

山陰本線

PICT9464a.jpg

MINOLTA DiMAGE A1

過去画像です。

昔、タモリクラブでタモリさんと原田良雄さん(字、違います?)原田芳雄さんがお二人とも鉄道ファンで、しかも鉄道のレールが美しいと思うと言っていました。

確かにカーブや高低差など、道路と違って滑らかで美しいですね。
posted by ワンダーマンボ at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

レイルロード

PICT7485a.jpg

MINOLTA DiMAGE A1

昨日は2週間ぶりの休みだったのでブログ用に何か撮らなくてはと思い、買い物がてらGX8を持ち歩いたのですが、載せられるようなものが撮れず、不本意ではありますがまたまた過去の画像ですみません。

画像は、今年の冬に行った篠目駅のものです。白黒で撮るとよけいに寂しい感じがします。

最近持病の腰痛がかなり悪化しており、ここ1ヶ月くらい整骨院にお世話になっています。
いつも嫁さんには、「写真は足で稼いで撮るんだ」などとえらそうなことを言っておるんですが、昨日は日用品や食材の買い物に付き合っただけで左足の太ももからふくらはぎにかけてしびれてきて、とても写真を撮り歩くような気にはなれず、ユニクロの店舗などをお手軽に撮ってみたのですが満足のいくものではありませんでした。とにかく何をするにも健康が一番ですね。

posted by ワンダーマンボ at 22:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ローカル線

PICT9436a.jpg

MINOLTA DiMAGE A1

新しい写真を撮りに行けないので昔撮ったものです。
私の住む地方は鉄道がまだ電化されていません。って言うか未来永劫電化されることはないでしょう。ですから電車とは言いません。私や私のまわりは汽車って言うんですが、汽車っていうと蒸気機関車のことを言っているような気もします。なんて言えば適切なんでしょうか?

上の画像は普通列車です。最近の車両は全てこんな形に変わってしまい、昔の肌色と朱色に塗り分けられたものは見なくなりました。

ニコンから新しく発売されるレンズ「AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18〜200mmF3.5〜5.6G(IF)」について、カメラのキタムラの店長さんに聞いてみたのですが、ニコンは社外品のレンズをニコン純正品として販売すること(OEMって言うんですか)が多いらしくて、今回のレンズもタムロンの同じ焦点距離のレンズに手ぶれ補正機能をつけてニコン純正として発売するのかもしれないと言ってました。もし本当ならレンズの性能は変わりなく、手ぶれ補正機能が付いただけとなります。手ぶれ補正機能にプラス3万円ほど払う価値があるか、タムロンにするか悩むところですね。
posted by ワンダーマンボ at 00:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

砂の器

PICT7496a.JPG

去年TBS系列で放送されていた砂の器、毎週かかさず見ていました。
番組のなかで、島根県仁多町の亀嵩駅が出てきますが、実際の亀嵩駅ではなく
JR山口線の篠目駅というところでロケをされたそうです。

上の写真がその篠目駅です。レンガで造られた円筒形の建物(?)がドラマでも印象的でした。

近くのうどん屋で聞いたのですが、その円筒形の建物は給水塔で、
現在では全国でここだけにしか残っていないらしく、
そのことが理由でロケ地に決まったそうです。
posted by ワンダーマンボ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

鉄道で思うこと

PICT9467aa.JPG

学生時代を熊本で過ごしました。
気の合った友達同士で遅くまで酒を飲みながら話し込んで、
次の日は昼近くになるまで寝ていることもよくありました。
人に自慢できるような学生生活ではありませんでしたが、
今となってはなつかしい思い出です。

大学4年の頃だったと記憶していますが、
日曜日の昼頃、友達の部屋に遊びに行ってみると、
カギがかかっていて、どうやら外出しているようでした。
その日彼は夕方遅くに帰ってきて、「汽車に乗ってきた」というのです。

いつもは遅くまで寝てるのに、その日はなぜか朝早く目が覚め
上熊本駅から電車に乗って、1日がかりで人吉あたりまで行って来たそうです。
八代から乗り換えた汽車の中で、行商のおばちゃんから牛乳を買って飲んだのが
とても美味しかったと言ってました。

彼は中学の頃かなりの鉄道マニアだったらしく、
久しぶりに乗りたくなったんだと言っていましたが、その時の私はそんな気持ちが
理解できず、「柄にもない」みたいなことを言って茶化してしまいました。

今では私もバイクに乗るようになり、バイクで旅をする楽しみも知りました。
その時の彼の気持ちが少しだけわかるような気がします。

いつかバイクで球磨川沿いを走ってみたいとずっと思っているのですが、
なかなか実現できません。



posted by ワンダーマンボ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。