2006年09月28日

今週末は雨?

D80DSC_0028a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

うちの奥さんも写真をやってまして、今までは庭の花や虫、冬にやってくる野鳥以外には興味がなかったようですが、最近になってもっといろんなものを撮ってみたいと言うようになりました。D50が専用機となったせいでしょうか。

先日の萩での撮影もとても楽しかったようで、「次の休みはどこに撮りにつれてってくれるん?」と言っています。今までは自分からこんなことは言い出さなかったので良い傾向でしょう。
でも、二人して一眼レフをぶら下げて撮り歩いていたら傍目には奇妙に見えるかも?

私も次の日曜日を楽しみにしていますが、週間天気予報ではあまり良くないようなことを言ってますね。雨にならなければ良いのですが。

↑のような構図もなんとなく好きで撮ってしまうんですが、広角端の18oではタル型収差(?)がファインダーで確認できたので、ほぼ水平が出るところまで(28o)ズームして撮りました。格子線と見やすいファインダーのおかげです。
posted by ワンダーマンボ at 22:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

リサイズしても大満足

D80DSC_0021a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

私に限ってですが、D50で撮った画像をニコンキャプチャーでリサイズすると、特に遠景などの場合物の輪郭がグジャっとなって汚いなぁって思っていましたが、D80の画像をキャプチャーNXでリサイズすると元画像と同じくらい滑らかに見せてくれて大満足です。
posted by ワンダーマンボ at 22:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

萩、松蔭神社にて

D80DSC_0029a.jpg

NIKON D80 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

1週間撮りに行けなかったうっぷんを晴らそうと、勇んで萩まで撮りに行きました。
いざ撮ろうと思ってもなかなか被写体を見つけられず、あまり良いものは撮れませんでしたが、久しぶりに撮影を楽しみました。

D80は細かい設定がいろいろとでき、ある程度習熟するにはまだまだかかりそうです。コマンドダイヤルの役割を変更したり、ファンクションボタンに数種類の機能の中から選んで設定できたり、たくさんありすぎて覚えきれないほどです。
posted by ワンダーマンボ at 23:17| Comment(12) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

フランス酒場再び

D80DSC_0020a.jpg

NIKON D80 + AF-S DX NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6 G

記念すべきフランス酒場。
D80を購入した次の日(9月17日)に駅周辺を30分ほど撮り歩いたなかの一枚です。

D80ではじめてアップするのでもっと明るい写真が良いのですが、最近ちょっと忙しいもので・・・。

JPEGファインラージで-0.7ほど露出補正してます。レタッチはなし。
ちょっとアンダー過ぎたでしょうか。-0.3でちょうど良かったかもしれません。
イメージとしてはこんな感じなんですが。
posted by ワンダーマンボ at 21:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

やっぱいいわ、ニコン

DSC_3530b.jpg

NIKON D50 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

3日前にペンタックスのK10Dが発表となり、そのスペックに激しく動揺しておりました。
「D80を買うにしてもK10Dの実機をこの目で確かめてから」と思っていましたが、それと同時に今までD80やD200の情報を読み漁った日々を思い返し空しさを覚えたというか、どっと疲れてしまいました。

私は購入予定の商品が高額であればあるほど、本屋やネットで情報をかき集め、吟味に吟味を重ねて決めるほうなんですが(奥さんは完全にあきれております)、今回も自分としてはかな〜り時間と気力を費やしておりました。
が、K10Dが発表されたことによってどっと疲れがでて、「あ〜もうD80でいいや、レンズも3本もあるし、いまさら他メーカーに行くのもな〜。」という心境に。

D80は価格.comなどではいろいろと言われていますが、一応ニコンの最新機種だから悪いカメラではないはずだし、私も気にしていたゴミ取り機能についても、ブロアープシュプシュでとりあえず対応して、だめならクリーニングに出せばいいだけの話だなって思うようになりました。

各メーカーから続々と新製品が出されるたびに、カタログスペックで一喜一憂していたら身がもちません。
D80を一生使い続けるわけでもないし、ニコンのことだから今後まだまだ魅力的な機種を発表するでしょうから。

というような、少し軽い気持ちになれて急遽購入に踏み切りました。
それともうひとつ、今日9月17日は私の誕生日なので自分へのプレゼントとして。

早速昨日キタムラへ電話して、D80のボディのみと18-70のレンズキットは在庫しているとのこと。夕方、レンズキットにも後ろ髪を引かれながらボディのみを購入しました。



R0013787a.jpg

RICOH Caplio GX8

予備のバッテリーと、本屋でニコンD80オーナーズブックもあわせて購入。



R0013790a.jpg

RICOH Caplio GX8

夕べは箱だしの儀式をとり行いました。



R0013794a.jpg

RICOH Caplio GX8

とりあえず(?)ボディのみの購入です。

う〜ん、やっぱいいわ、ニコン。
posted by ワンダーマンボ at 17:20| Comment(19) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

SNAP×SNAP

R0013364b.jpg

RICOH Caplio GX8

街角スナップですが、鉄道写真でもあります。

これくらいだと(横顔がぶれているので)セーフでしょうか。

やっぱりよくないかなぁ?
posted by ワンダーマンボ at 23:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

街角スナップ

R0013362a.jpg

RICOH Caplio GX8

7月29日だったか、広島へ「PHOTO IS」を見に行ってきました。
アマチュア写真家が応募して選ばれた写真以外にもたくさんの作品が展示されてあり、全て見終わるのに2時間30分くらいかかりました。
ちょっと疲れた。

せっかくなので本通りまで買い物に出て、その気になって街角スナップ。
GX8だと小ぶりなので首から下げていても存在を感じないほど軽いし、人目も気にならない。

見上げると面白い看板がありました。

画質などGR-Dには及びませんが、このGX8もGRの流れをくむ色合いでとても気に入っています。
何気なく撮った写真も、あとで見ると趣のある色あいで撮れていることが結構あり、ちょっと反則のような気もします。

看板の赤色も趣のある色に撮れました。
posted by ワンダーマンボ at 22:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

駅舎を守るように

DSC_1726b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

飯浦駅にて

古い駅舎を守るかのように大きい木が寄り添って立っています。

今回のyukeさんとのオフ会シリーズもこれでおしまいです。
毎日一枚ずつアップするのに、そのつど思い出して、またアップした写真を見直して思い出し、まだ一月も経っていないのにずっと昔のことのように思ってしまいます。

yukeさん、次は萩にでも行きましょうか。
posted by ワンダーマンボ at 00:03| Comment(14) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

無人駅

DSC_1720b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

JR飯浦駅にて

ここに着いたのが午後6時20分頃。
次の列車が来るまであと30分。

駅員さんもいませんが、利用客もいません。
posted by ワンダーマンボ at 23:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

秘境駅にて

DSC_1717b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

JR飯浦駅にて

私の提案で津和野から須佐湾に移動したのですが、ほとんど撮りどころが無く私は玉砕でした。yukeさんはきれいな夕景をアップされています。
須佐湾は実際に眼で見ると実にきれいなところなんですが、どういう風に切り取ればよいのかまったくわからず。いつかまた挑戦します。

須佐湾で写真がほとんど撮れなかったため少々テンションが下がり気味のところへ、yukeさんから行って見たいところがあるとの提案で、ここJR飯浦駅を訪れました。
ここは、ある方のサイトで「秘境駅」として紹介されているそうです。
posted by ワンダーマンボ at 18:05| Comment(7) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

太鼓谷稲成神社

DSC_1697b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

参道を上がってきたところにこのような門があります。
津和野には仕事でもプライベートでも来ることがありますが、ここに来るのは久しぶりでした。

ここで午後4時くらいになりまして、まだ他にも撮りどころがあったんですが私のほうから須佐湾に夕景を撮りに行きませんかと提案し、津和野での撮影はここでおしまいになりました。
posted by ワンダーマンボ at 20:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

参道の途中で

DSC_1693b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

太鼓谷稲荷神社に上がる参道の途中、何度目かのつづら折れになるところに少し古い、懐かしさを覚える建物がありました。

キャノンは絶妙なタイミングで新機種を発表しましたね。
おまけに同日D80発売延期の発表があって。
まるで図ったようですね。
ニコンD80はかなり食われるんじゃないでしょうか。
それでも私はニコンが良いですけどね。
posted by ワンダーマンボ at 23:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

赤いトンネル

DSC_1692b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

yukeさんも同じタイトルで紹介されていました。
赤い鳥居がいくつあるでしょうか。このようにつづら折れになって上っていきます。

あまり小説とか読まないんですが、2ヶ月くらい前に久しぶりに読みました。
内田康夫の「津和野殺人事件」。テレビのサスペンスでも人気の浅見光彦シリーズです。
この中で、この稲成神社へ上る参道が「赤いトンネル」として登場します。
posted by ワンダーマンボ at 23:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

緑に囲まれて

DSC_1684b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野、弥栄神社にて

暑い日でしたが、ここ弥栄神社は緑に覆われて涼しい印象が残っています。


posted by ワンダーマンボ at 22:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

カラフルなお面

DSC_1676b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

みやげ物屋さんの店先で撮らせて頂きました。
今度からは一声かけて撮らせてもらうようにします。

次に買うカメラとしてニコンD80とD200を考えています。
D80についての記事もそろそろ出てきました。
私にとってはD80のRAWファイルが、この前買ったばかりのニコンキャプチャー4で現像できるかどうかがかなり気がかりでした。
その件を先週ニコンに問い合わせてみたんですが、今日回答がきました。
以下、そのまま掲載します。




>お客様

>日頃はニコン製品をご愛用いただきまして、誠に
>ありがとうございます。

>Nikon Capture 4についてですが、D80のRAWデータを表示
>することはできません。
>また、Nikon Capture 4 のD80 RAWデータ表示対応予定は
>ございません。ご了承ください。

>なお、D200にて撮影したRAWデータはNikon Capture 4
>で表示可能となっております。

>今後とも「ニコン製品」ならびに「ニコンイメージング」
>をよろしくお願いいたします。

>ニコンカメラ販売株式会社
>ニコンイメージング案内係


ガビーン!!!
素直にキャプチャーNXを買っておけばよかった(-_-;)
それともD200を買えっていうお告げ?
posted by ワンダーマンボ at 22:28| Comment(20) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

津和野川沿いの石積み

DSC_1674b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて。

津和野の町中を流れる津和野川。
護岸はこのように自然石による石積みになっています。
やはり景観に配慮してのことと思われます。
行政もこういうところには重点的にお金を出すんですな。

今回タムロン18-200oをある程度使ってみて、SSは稼げているのにどうもシャキっと写らないケースがありました(腕が悪いせい?)。
今回の街角スナップのようにレンズ一本でいろいろ撮れるので悪くはないのですが、目的がはっきりしている場合はD50のキットレンズ18-55oを活用してみようと思います(せきっちさんも描写は良いって言われてましたし)。
宇田郷のコンクリート橋撮影の時とか。

おっ、今「音楽寅さん」やってる。
あぁ、やっぱり昔のサザンの曲がいいなぁ〜♪
posted by ワンダーマンボ at 00:29| Comment(12) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

殿町通りの喫茶店

DSC_1672b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

この看板の喫茶店で3時の休憩をしました。
お店の名前は忘れましたが。
暑かったせいもありますが、アイスコーヒーがおいしかった!
店内も和風の造りで落ち着けました。

お昼を食べたうずめ飯のお店も撮ればよかったなぁ。
posted by ワンダーマンボ at 00:31| Comment(11) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

蔵の喫茶店?

DSC_1653b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

造り酒屋の隣にあった白壁の土蔵。
改装して喫茶店にされているのでしょうか?
ちょっと気になりました。今度行ってみます。
posted by ワンダーマンボ at 09:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

通りの造り酒屋

DSC_1652b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

津和野には造り酒屋が数件あります。
どれも昔からある古い建物です。
posted by ワンダーマンボ at 01:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

よぉ〜ぉ!

DSC_1644b.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiU

津和野にて

これも造り酒屋のディスプレイ。やはりお酒のびんのようです。
これを見るとなぜか「犬神家の一族」を思い出します。
あの青沼しずまの白いマスクを。
今、市川昆監督が数十年振りに新しい犬神家の一族を撮っておられるらしいですね。
来年の正月映画で公開でしょうか。
posted by ワンダーマンボ at 01:01| Comment(15) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。