2007年06月20日

LIVE! LIVE! LIVE!

D50DSC_3252a.jpg

NIKON D50 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di?

地元アマチュアバンドによる、恒例の夏フェス見てきました。
夏の野外ライブはいいですね。

総勢21バンドによる熱いLIVEが繰り広げられましたが、見てる分には大きな混乱もなく、最後まで楽しませていただきました。

来年も楽しみにしてます。

写真は益田アマチュアバンド界の御大お二人。

画になりますなぁ。


撮影は背景が曇り空で、そのまま撮ると顔が暗くなり、露出補正してみたり、いろいろなモード(絞り優先・マニュアル露出・中央重点測光・スポット測光等々)を試してみたんですが、どれもいまいちの露出にあせりまくり、結局プログラムAEでマルチパターン測光が一番失敗が少ないこと(歩留まりが良いと言うんでしょうか?)にLIVE後半になって気がつきました。
何事も経験して失敗してみることが大切ですね。
ラベル:写真 音楽
posted by ワンダーマンボ at 00:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

ROCK AND ROLL

D80DSC_2499a.jpg

NIKON D80 + Nikkor 50o f/1.4D

ハイトーンボーカリストのpachiさん。
20数年ロックを歌い続けています。

次回のツェッペリン、楽しみにしています。
ラベル:写真 音楽
posted by ワンダーマンボ at 19:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

孤高のギタリスト

D80DSC_2542a.jpg

NIKON D80 + Nikkor 50o f/1.4D

ハードロックやヘヴィメタルのギターヒーローたちは、
「孤高の」とか「カリスマ」などと形容されていましたが、
高崎晃フォロワーの彼もそんな雰囲気を醸しだしています。
ラベル:写真 音楽
posted by ワンダーマンボ at 01:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

ランダムスター

D80DSC_2555a.jpg

NIKON D80 + Nikkor 50o f/1.4D

ラウドネスの高崎晃が使用していた(今でも使ってるのか?)ランダムスター。
しかもESP製の本物です。

彼は生粋の高崎晃フリークで、最近このギターを手に入れたとか。
気合入ってます。
もちろんギターテクニックも素晴らしい!

(ESPと言えばCharモデル。憧れました。)



ラベル:写真 音楽
posted by ワンダーマンボ at 23:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

LIVE!

D80DSC_2400a.jpg

NIKON D80 + Nikkor 50o f/1.4D

久しぶりに地元のアマチュアバンドのライブに行ってきました。
アマチュアっていっても、みんな上手い!
それと生音っていうのは、やはり良いです。


特にこのバンド、アマチュアといっても、東京や大阪でもライブをするらしく、かなり慣れてます。

ボーカルやギターの子が観客をあおるので、こちらも気分が高揚してきて、夢中でシャッターを押してました。
6バンドで400ショット弱ほど撮りまくり、ほんと楽しかった。撮るのに集中して、肝心の演奏はじっくりとは聴けなかったけど。

前々からライブの写真を撮りたいって思っていて、手持ちの機材から50o1本だけを選んで出かけました。
客席の最前列から撮れば、50oで結構いけるのではないかという予想はバッチリ当たって、かなり満足できる写真も撮れました。
まるで、昔夢中で読んでいたヤングギターなんかのグラビア写真みたい、というと言いすぎか。
ラベル:写真 音楽
posted by ワンダーマンボ at 23:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

スーパースティション

R0012988a.jpg

RICOH Caplio GX8

BECK,BOGERT & APPICE買いました。

4曲目のSUPERSTITION、かっこいい!!

以前チャーのラジオ番組で流れていたのを聞いてCDを買おうと思いCD屋へ行ったのだけど、田舎なので目当てのものは無く、スティービーワンダーのベスト盤に入っていたのでそっちの方を買って聞いていたのだけど、こっちの方が数段カッコよい。久しぶりに少し鳥肌が立った。
posted by ワンダーマンボ at 00:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

実況 Lightning Blues Guiter 05

RIMG0453a.jpg

RICOH Caplio GX8

(写真と記事は全く関係ありません)

まず鮎川誠色のサティスファクションで始まり。かなりオリジナルを無視したボーカル。Charも少し控えめ。


2曲目のFIRE。ジミヘンの曲だったのね。王様のやつを先に聞いたんで。先に王様バージョンを聞いちゃいかんね。


山岸潤史ってヤングギターとかで名前は知ってたけど、はじめて演奏してるとこ見た。


「日本のロックの宝だ。竹中Char」 by 中井戸'チャボ'麗一
やっぱりみんなも認めるCharなのか。


お、Charのオリジナル、「視線」。久々に聞いたね。


西しんじって誰?


Char、土屋公平、西しんじのギターバトル、かっくいー!!


去っていく土屋公平と西しんじに、
「もうちょっと練習した方がいいけどね」 by  竹中'御大'Char
言うねえ。


Charもなんかのってきたね、なんかChar & his frends みたいになってきた。


ビートルズのカム・トゥゲザーか、アレンジかっこいー!!


Charがボイパやってるよ。


Char、コードひっかかった。ワイヤレスシステムとか使わないのね。


ロビー・ロバートソンの「The Wait」、桑田圭祐もカバーしとったね。


チャボのボーカルって、キヨシローの影響受けてるんかな、なんか似てない?


石田長生さんて、Charに似てるな。


すげー、みんな出てきた。圧巻。


一人ずつリードとるんか。


阪神のハッピ着た外人さん誰だ?


あっという間にエンディングでした。生で見れた人うらやましいねぇ。
えがった、えがったねぇ、久々に焼酎もうまかったぜぃ!!
posted by ワンダーマンボ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

9月18日必見!

RIMG0415a.jpg

RICOH Caplio GX8

9月18日の日曜日に、NHKBS2で「夜更かしライブ缶 ブルース・ギター 夢の競演
 Lightning Blues Guitar 05」っていう番組があるそうです。

日本を代表するロックギタリスト(と自分では思っている)Char、チャボこと仲井戸麗一(字がちがう?)、元ストリートスライダースの土屋公平、シーナ&ザロケッツの鮎川誠、山岸潤史等が往年のロック、ブルースの名曲を中心に演奏したライブだそうで、今からワクワクしてます。もう絶対永久保存版として、DVDにおとします。

その昔ギター少年だった私は、リッチーブラックモアに始まり、マイケルシェンカー、ランディローズなどを好んで聞き、コピーしていましたが、中学校のとき一番最初に買ったギターは、当時アイドルとして平凡、明星などのグラビアにも出ていたCharのトレードマーク、ムスタングモデルでした。(Smokyとかは当然コピーできるはずもありませんでしたが・・・)

Charは、昔はあまりテレビなどで見る機会が無かったけど、最近は日曜日のラジオもやってるし、少し前にはTBSの情熱大陸にもでてましたね。頭がツルッパゲだったのは髪がかなり薄くなってたのは知らなかったのでかなりショックでしたが。(どうりでいつも帽子をかぶってるわけだ)でも、カッコいいですよ。

日本でなくアメリカかイギリスで生まれていれば、クラプトン、ペイジ、ベックとともに4大ギタリストになっていたのではと勝手に思い込んでます。

posted by ワンダーマンボ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。